5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【★】トウショウボーイvsマルゼンスキー【★】

1 :チアズアトム:04/04/02 00:49 ID:9JmwjWoQ
で、実際どうなんだろ?

※※※マルゼンスキーvsTTG※※※
http://gamble2.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1065107677/l50

マルゼンスキーがおそらく日本一強い馬だと思ふ
http://gamble.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1055647376/l50

伝説の名馬マルゼンスキーについて語るスレ
http://gamble.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1014648300/l50

2 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 00:50 ID:RfcQxVc5
2get(・∀・)

3 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 00:51 ID:DGO8ZQ2y
テンポイントが最強

4 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 00:55 ID:w/6RgQCz
マルゼンスキー>(大差)>TTG

5 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 07:13 ID:q8Ikg9B8
☆【3頭BOX3点】ボックスvs流し【3頭流し3点】☆
http://gamble2.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1080856428/

★ボックス買いと流し買いを検証してみるスレ
例 : 馬連<1番人気@、2番人気A、3番人気B.....>とする

[流し] @ - A B C D E (計6点)
このように1頭を軸にして、数点買う
軸を1頭に絞るため、人気有力馬になる事が多く
ヒモに穴が来ても配当が安い事が多い

[BOX] @ - A - B - C (計6点)
来そうな馬を数点選び、上位2頭にその馬が来ればいい
人気馬+穴馬で買う事ができ、
穴どうしで決まれば高配当も期待できる

6 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 09:51 ID:Oq1HsBip
シャトレ最強が定説だるプププ

7 :冥王ロールスロイス ◆qWzy1L4OrE :04/04/02 12:17 ID:pPvOEd32
超郷里は正義の味方 緑仮面

8 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 12:28 ID:ojeAOX8A
トウショウボーイ、マルゼンスキーならミホシンザンが上だ

9 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:10 ID:sOQQ4Rd2
マルゼソ動画ウプキボン

10 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:18 ID:CWMallO/
府中ならトウショウ、中山ならマルゼンと勝手に予想。

11 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:26 ID:qjDY8tgh
>>8>>3は釣りだろ?

>>10 どこでやってもボーイが上。77年に対戦する限りは。

12 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:29 ID:sOQQ4Rd2
>>11根拠は?
まさか有馬のプレストウコウ云々じゃないだろうな?

13 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:31 ID:elLELbB6
マルゼンスキー>トウショウボーイ>テンポイント>>グリーングラス
エルコンドルパサー>グラスワンダー>スペシャルウイーク>TMオペラオー

14 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:32 ID:qjDY8tgh
完成度。ラップの刻み。マルゼンに全く脚を使わせない。
馬体のバネ、骨格。

15 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:33 ID:elLELbB6
マルゼンスキーがTTのタイマン有馬記念に絡んでいたら、多分死んでいた

16 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:36 ID:qjDY8tgh
あ、>>14>>11への回答な。

>>15同感。

17 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:36 ID:kZOcOw1Y
皐月賞は同じ5馬身差
ミホシンザンは吊りではないだろ

18 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:37 ID:elLELbB6
>>16
厨房理論に賛同ありがとう。
けど、ついてきて勝ちだろうが負けだろうが何かしらの反動はあっただろうね。
本当に体弱かったみたいだし

19 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:55 ID:L8UCJlU6
俺はマルゼン派だな。当時2000M以下でトップクラスだったヤマブキオーが、
短距離Sでマルゼンに全く歯が立たなかった。
例の有馬では適距離とは言えなかったが、四着入選している。

20 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 22:58 ID:DGO8ZQ2y
テンポイントが最強だって

21 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 23:11 ID:qjDY8tgh
>>19
素人さん?それとも若い人?
当時2000m以下のトップクラスじゃないよ
ハイセイコーより年上で引退間近の老齢馬
しかも1800m専用馬で千二に使ってきたことが間違い
例の有馬4着って何?いつの話?

マルゼンはかなり脚が弱かった。それでいてあれだから強いのだが、
77年に対戦する限りでは、大人と子供くらいの差が馬体にあり、
どうやってもボーイには叶わない。

>>20
こちらもどうやってもボーイの方が上。



22 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 23:19 ID:4MX64giB
有馬にマルゼンスキーが出走していたら、間違いなくテンポイントの3馬身先にゴールしているよ。


23 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 23:23 ID:XGVbkm/y
トウショウボーイのほうが強い。
種牡馬の成績はトウショウボーイが上だから。

24 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/02 23:59 ID:qjDY8tgh
>>22
だからあの有馬では無理なんだって。
完成度が違い過ぎ。あとマルゼンは着差は派手だが、内容はそれほどでもない。
本当にキツイレースが足元の都合でできなかったのわけだが。
でも丈夫さも能力のうち。
もう1年走れていれば、超える可能性は高かったと思うが、結局競走生活を
送った範囲では、どうやってもマルゼンではボーイに勝てない。

25 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 00:33 ID:FCdfPYKA
ヤマブキオー
74'11. 9 東京 オープン 8頭 5人 1着 蓑田早人 57 T1800 良 1.49.7 2身 (ハイセイコー)
75'12.14 中山 有馬記念 13頭 9人 5着 徳吉一己 55 T2500 稍重 2.38.6 0.5秒 イシノアラシ
76'12.19 中山 有馬記念 14頭 9人 4着 徳吉一己 55 T2500 良 2.34.9 0.9秒 トウショウボーイ




26 :18:04/04/03 00:34 ID:FCdfPYKA
ハイセイコー1970年生まれ
ヤマブキオー1970年生まれ

>>19>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>21
みたいね。

27 :おひつじ座A型 ◆mlf44amDYg :04/04/03 00:36 ID:YifJAzdw
まともに調教もできない馬が天馬にかなうはずもない。
タキオンしかり

28 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 00:38 ID:FCdfPYKA
マルゼンスキーが2500m走れるとは思えない

29 :19:04/04/03 00:45 ID:l1hZCmW9
>>21
俺は素人だが娘を嫁に出したオヤジだよ。
別にどうでも良い事だが。


30 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 00:47 ID:9W0EKu+2
戦績からいくと、どう見てもボーイ  マルゼンはラキ珍

でもドバイ絡みでクロフネの話したら、ベテランが「本物の外車は
マルゼンだけだったなぁ」つってた
グラスワンダーとかエルコンじゃ「ちょっと寂しい」らしい

31 :19:04/04/03 00:50 ID:l1hZCmW9
それと、ヤマブキオーは旧齢8歳まで走って20勝位してたはず。
2000m以下なら60kg超でもいいところがあった。
晩年でも衰えたってイメージもなかったし。


32 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 00:59 ID:9W0EKu+2
ま、オレは見てないから評価できんな  当然だが

ちなみにボーイとテンポイントを聞いたら「う〜ん、どっちかな
古馬になってテンポイントは成長したけどボーイはあんまりだった
でも、どっちかなぁ… ボーイも良い馬だったしな」と決めかねてた

マルゼンを加えたら「そりゃ全然!次元違った、その時代の馬とは」
と言い切ったのでオレはかなり驚いたわけ  

33 :おひつじ座A型 ◆mlf44amDYg :04/04/03 01:01 ID:YifJAzdw
http://csx.jp/~ahonoora/yamabukio.html
短距離でトップクラスかどうかは成績表を見た限りでは
肯定しがたい

34 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 01:03 ID:FCdfPYKA
>>19さん
http://csx.jp/~ahonoora/yamabukio.html

どうぞ。あなたは間違ってませんよ

35 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 01:14 ID:L0mAlgMx
当時リアルタイムで両馬を見ててトウショボーイのファンだったけど、冷静に判断するとマルゼンの方が強かったと思う。
もちろんマルゼンの足が万全だったとしてだけど。
ボーイは、クライムカイザーごときに出し抜けをくらって負けたダービーの印象がオレにとっては悪すぎる。
マルゼンはスピード馬という印象が強すぎるけど、ニジンスキー×バックパサーだから2500くらいなら充分守備範囲でしょ。


36 :19:04/04/03 01:14 ID:l1hZCmW9
古い話で申し訳ないが、
>>33当時にマイル以下の定量戦があったらヤマブキオーは間違いなくトップクラスだったよ。
まあ実際にはローカル大将だった訳だけど、レース体系が当時はアレだったからなぁ・・・
ノボルトウコウやスガノホマレなんかもそのクチだと思う。

>>34ありがとう。

37 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 07:54 ID:I3JEJvsK
グリンモリー

38 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 08:21 ID:xskuvVv/
>>19
「例の有馬」って書いたらそりゃ77年だろ?
おかしいよ

39 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 08:27 ID:sNHZowT5
  クリフジ  ルドルフ   エルコン     トウショウボーイ   テンポイント    マルゼンスキー
    ↓     ↓      ↓        ↓     ↓       ↓
                            ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧ ∧   ∧∧     ∧ ∧   ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   (・∀・)  ∩∀・)    (・∀・)∩  ┃::: ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / ⊃⊃ ヽ  ⊃ノ   /⊃ /  ....┃:::('д` )::::::::::::∧ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::     オペ
 〜(  (    ヽ  )つ 〜( ヽノ  ......┃:::と  ヽ::::::::: ('д` )::::::(   )⌒ヽ;::::::::::    ↓
   (/(/'      (/     し^ J  ......┃:::⊂,,_UO〜:::(∩∩ ):::::|/.|/uと  )〜:::::┃(・∀・)?

40 :名無しさん@お馬で人生アウト :04/04/03 08:52 ID:cakPAHOk
脚部不安はあるが
能力は丸善が上だろ
天馬も相手が悪いな

41 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 09:22 ID:WZ90TbKx
プレストウコウ、ヒシスピード相手のマルゼンと史上最強世代のトウショウボーイ
断然トウショウボーイが上だよ

比べる事自体ナンセンス

42 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 10:56 ID:0Df4HgZB
>38 別におかしくないと思うけど、なんで?

43 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 11:17 ID:JHMFAO2o
普通に天馬の方が上

44 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 12:40 ID:0Df4HgZB
「普通に」って…w

45 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 12:50 ID:9W0EKu+2
トウショウボーイ派は子供が多いから説得力ないんだよ

46 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 15:33 ID:VKMAi9x7
アグネスタキオンと同類

47 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 19:37 ID:0Df4HgZB
なんでタキオンがでてくるんだw

48 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 21:04 ID:SyZqgo2x
ヒシスピードはアレだと思うが、プレストウコウは普通に強いと思うな。

49 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 21:41 ID:SQ4VfAct
TTGが最強世代って言うのもアレだよのう。
レベルは高いのは間違いないけど・・・

50 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 22:01 ID:CK+f2aCk
>>48
有馬でのボーイとトウコウの差は6馬身半。
短波でのマルゼンとトウコウの差は7馬身。
しかも一旦競走を止めての着差・距離を考えるとマルゼン優位。

51 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 22:06 ID:CK+f2aCk
有馬でのボーイとヤマブキオーの差は0.9秒。
短距離Sでのマルゼンとヤマブキオーとの差は1.7秒。
マルゼンはワンランク上の世界にいたね。

52 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 22:43 ID:Bjn8Dm6H
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
昭和52年7月25日(月)スポニチ
※マルゼンスキ−の最後のレ−スとなった短距離S(札幌)の翌日の記事
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スーパーカー,マルゼンスキー(牡4歳,本郷重厩舎)が1200m1.10.1のレコード
勝ちで見事にV8を飾った。注目の短距離Sは24日,快晴の札幌競馬場の9R1200m
に5頭が出走して行われた。破竹の7連勝を続けるマルゼンスキーはヒシスピードを10
馬身の大差でぶっちぎりファンの期待に応えた。ダート1200m1.10.1はサクライワイ
の1.10.8を破るレコード。連勝記録でもクリフジの「11」にあと「3」と迫った。

他の4頭の関係者はただ屈辱感にくちびるをかみしめるだけだった。今年のクラシック戦
線で高い人気を集め,実力は4歳ではトップクラスのヒシスピード。8歳になるまで2億円
以上も稼いだヤマブキオー。時代を代表する名馬2頭もマルゼンスキーの前にはむなし
い2着争いの競り合いを続けるだけ。2頭がムチを入れ手綱をしごいているときマルゼン
スキーは中野渡騎手が手綱を抑えたままでとっくにゴールインしていた。

10馬身。オープン級でも長距離戦ではときおりあるが短距離ではめったにみられない大
きな差がついていた。向正面からスタートして400m,3コーナーをカーブするところまで
が勝負で,あとは独走だ。前半,マルゼンスキーと並んで競り合いわずかに見せ場を作
ったのがヨシオカザン。「こっちがやみくもに手綱をしごいて追っていたのに向こうは馬な
りのまま。それでいて競りつぶされた」ア然とする領家騎手。

53 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 22:45 ID:Bjn8Dm6H
ヒシスピードがマルゼンスキーと肩を並べたのはスタート直後のわずか10mだけ。「抑
える作戦なんてとっていない。こっちは精一杯飛ばしているつもりだった。それでもスピ
ードが違う。さすがにスーパースターだ」小島太騎手の顔はゆがんでいた。

「直線で見せた追込みはいつもとそれほど変わりがない。でも差を詰めるまではとても
いかなかった」(蓑田騎手)のヤマブキオー。他のジョッキーに屈辱を与え,レコードタ
イムを1.10.1に塗り替えてマルゼンスキーの札幌巡業は終わった。

「ホッとした。実は今度のコンディションはあまり芳しいものではなかった。日本短波賞の
ときよりも数段落ちていた」ジョッキー界きっての強心臓といわれる中野渡騎手も今度
ばかりは勝った喜びよりも安堵感が先にきたらしい。

54 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 22:46 ID:K44IQwkS
必ずしもベストコンディションではなかったのにこれだけのレースができるのである。か
つてメイズイ,ワイルドモア,カブラヤオーなどスピードを売り物にした名馬は多い。しか
しこれらの名馬にしてもマルゼンスキーとレースをして勝てたかどうか。
1000mを通過したときのラップタイムは57.0。芝コースの1000mの日本レコードは
中京競馬場でユザワジョウがマークした57.7。また芝1200mの日本レコード(49年
10月6日スプリンターズS,1.08.4)をもつサクライワイのの1000mのラップは56
秒だが,芝コースよりも2秒以上はタイムのかかるダートコースで途中ラップは日本レ
コード。もしこれが芝コースだったら55.4(米)の世界レコードのラップを出すことさえ
可能だったろう。

今までの名馬にはそのたびごとに”天馬” ”怪物” などのキャッチフレーズがつけられ
ていたが,この馬には当てはまらない。今までの日本にいた名馬よりスケールの大きさ
が違う。

「初めて他馬に出バナを叩かれたが,ムリしてダッシュをきかせなかったからだ。こんな
に強い馬に乗れてジョッキーをやって本当によかったと思う」の中野渡騎手のコメント
には実感がこもっていた。

"海外遠征" のウワサが高まっている。欧米へ行ってもスピードは決してヒケをとるまい。
なお,このあと函館の巴賞(8月14日)から京都大賞典(10月16日・京都)と転戦し東
京に帰ったあとはダービー卿チャレンジトロフィー(11月20日・東京)から有馬記念(
12月18日・中山)のコースをとる。現在8連勝,この記録は更に伸びることだろう。

55 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 23:21 ID:o1ivlfuG
未知のマルゼンはある程度の成績を残したかも知れないがあくまでもくも?


56 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 23:22 ID:udvESgUw
1800でも2000でもシンザンが全然上だ


57 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 23:40 ID:CK+f2aCk
8戦8勝、合計着差61馬身

58 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 23:47 ID:n8Q0B9sS
とりあえずダルモーガンの意見を聞きたい

59 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 23:52 ID:vbgRUnNP
2000mだったらトウショウボーイを上にとりたい。

60 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/03 23:59 ID:XwMGkFWm
2000とか言うよりトウショウボーイは史上最強馬かも知れん?
あの走りは並の強さじゃなかった

シンザン、ルドルフ級の強さか、それ以上だろう
2400でも最強クラスだろう

61 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 00:04 ID:LEdbS8du
プレストウコウを軽視するレスがあったので、
知らない人に紹介しておきまつ。

〜プレストウコウ〜
グスタフのスピードとシーフリューのスタミナが上手くマッチした名馬。
短波賞でマルゼンスキーに敗れた後、京王杯オータムハンデにて古馬に果敢に挑戦、
後の盾馬のカシュウチカラに僅差の二着。
その後、セントライト記念では後のグランプリホース、カネミノブを撃破し、
京都新聞杯→兄ノボルトウコウの距離適性と、父グスタフで距離を不安視された菊花賞を連続レコード勝ち。
旧齢四歳時は菊花賞まで使い詰めだったので、有馬以降はパッとしなかったが、
古馬唯一の重賞勝ちとなった毎日王冠では62kgを背負いながら、
前出のカシュウチカラ・カネミノブを退けた。


62 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 00:05 ID:0hd2nyqe
思い

63 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 00:06 ID:+9zbWCnG
2400ならテンポイントにも劣るだろうし
ルドルフ、タマモ、オグリ、ナリブ、エル、グラ、スペ、オペにも劣るだろう

64 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 00:13 ID:SH1sa5LF
>>63
トウショウボーイが強いよ2400メートでも

65 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 00:22 ID:A5mqmtYU
>64
じゃ、クライムカイザーが最強でいいよ。

66 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 02:12 ID:A7IkN3vW
>>63



















!!!

67 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 02:26 ID:HEkIUJPc
>>50>>51
ど素人みたいなこと言わないでよ
着差と強さは関係ないよ
昨日今日競馬始めたんだなら仕方ないけど
本気で言ってるなら頭悪すぎ

あと、マルゼンは過大評価されすぎ。

68 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 02:32 ID:p15vnCr4
関係ないわけないだろ  弱い馬が離せるかっつの
競馬歴以前の問題だぜ  
何を何年やっても無駄なタイプだろ

69 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 02:39 ID:/VaC1Tau
>>67
「過大評価」に付いて具体的な説明をしてみれ。
出来なきゃ寝ろ。

70 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 02:46 ID:p15vnCr4
子供の夜釣りに引っかかったようだ

71 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 02:49 ID:TOvWC/J8
俺が代わってマルゼンスキーの凄さを説明してやる。
短距離Sのダート1200mの時計だが、ダートコースオンリーだった札幌で
(今のダートコースに比べてかなり深めだった)1.10.1で走破した。
しかもパサパサの良馬場で・・・

短波賞では途中で止まりかけて、最加速。
そこからプレストウコウを7馬身ちぎり捨てた。
プレストウコウの実力のほどは>>61の通り。

72 :おひつじ座A型 ◆mlf44amDYg :04/04/04 03:01 ID:A7HvJfmh
実績の割に最強扱いされてる=過大評価

73 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 04:04 ID:i156EVZs
プレストウコウは天皇賞で引っかかったにもかかわらず、ゴール寸前まで粘っていたのが印象深い

74 :ダノレモーガソ:04/04/04 10:04 ID:ufmFybOQ


75 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 10:22 ID:UKm2ejMu
>>71
札幌の短距離Sはトウショウポーイも出るはずだった。
調子が悪いと言って回避したが実は戦わせたく無かったんだと思う。
あのレースにトウショウボーイが出ていたら5馬身差でマルゼンスキー
が勝っていたと思う。あの当時は秋の天皇賞も3200mでマイルや
スプリントの大レースも無かったのでトウショウボーイ陣営はレース後に
調子を狂わすことを恐れたんじゃないかな。
また敗北により種牡馬としての価値が下がることを考えての回避だったともいえる。
でもファンとしては両馬の対決を見たかった。



76 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 17:22 ID:RLbmHKBF
>>75
トウショウボーイが短距離S使う予定だったってあるけど、もし出ていたら何`背負うんだ?

77 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 17:37 ID:er+UBX0P
>>76
短距離Sは定量戦ですが。

78 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 19:18 ID:HnhZ1RlP
>>77
じゃ、なんでマルゼンと他の馬に斤量差があるの?

79 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 19:54 ID:p15vnCr4
なぜだと思うんだね  競馬知らんのか?

80 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 20:14 ID:HnhZ1RlP
あ、勘違いした。スマソ

81 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 20:32 ID:HEkIUJPc
あのね、着差なんてね、展開やペース、相手関係でいくらでも離れたり
縮まったりするのよ
ナリタトップロードがジャンポケを1秒以上ちぎったレースあったよねえ
でもJCではどうなったよ

ルドルフがぶっちぎり勝ちをいつしたんだよ

あ、もっとわかり易くいうと
去年のJCと有馬をどう説明するよ
大差離されたクリが大差離し返したことはどうなるんだよ
着差なんてどうにもでなるよ

それから1200では能力の比較はできない
そんなことはスプリンターがJC勝てないことデ分かるだろ

トウショウボーイの皐月賞とオープンはトンデモナイ競馬
最後の有馬も1度も13秒台に落ちないスゴイレース
マルゼンでは無理。お前ら馬体を見たことないだろ
77年当時のマルゼンはまだまだ
トウショウボーイやテンポイントは物凄い完成度
77年に戦っても弾き返された
マルゼンは実は楽なラップの競馬しかしていない
朝日杯のレコードは全くのひとり旅で全くストレスがかかってない
たんぱ賞はあんな程度の馬相手なら全く不思議でない


82 :冥王ロールスロイス ◆qWzy1L4OrE :04/04/04 20:42 ID:Ktr/2F7Z
グリーングラス渋い!

83 :ラッキールーラ:04/04/04 20:46 ID:N/uqFNxT
そういう話は私を倒してからにしなさい

84 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 20:51 ID:PbXDAahp
能力の絶対値ではなくて単に競馬だけで考えると
トウショウボーイの方が強いんじゃないのか
マルゼンは確かに素晴らしい能力があったと思うが
競馬として考えると粗すぎて穴がありすぎると思う
脚ももたないだろうし。その点ボーイの競馬センスは
能力がかなり違わないと勝てないレベルにいたみたいだし
だいたい、一本調子の馬がテンよし中よし終いよしの馬に
どうやって勝負するのか?マルゼンスキーだってバテるだろ
馬なんだから

85 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 20:55 ID:XZmXS3nI
当時トウショウボーイのファンだったけど、マルゼンと対戦するのは不安だった。
馬体や完成度でマルゼンが劣っていたとは全然思えなかったからね。
77年有馬に万全のマルゼンが出場していたら、テンポイントの5馬身以上前にゴールしているイメージしか頭に浮かばない。
1800以下しか走ってなかったから短距離馬と思われがちだけど、血統からすれば中長距離に適正があったことは明らかだし。

86 :ラッキールーラ:04/04/04 21:03 ID:N/uqFNxT
無視すんなよ!ヘタレマルゼンスキー!

87 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 21:12 ID:HEkIUJPc
>>85
そうか?当時見ていたが俺はトウショウボーイはマルゼンには全く負ける気がしなかったが?

タマモとオグリみたいなもんだと思うが。
タマモの有馬は出走回避が一時報道されるくらいの状態
それであれだからなあ。オグリがいくら勝っても、タマモとは3歳時はかなり開きが
あった。そういうこと。

88 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 21:25 ID:gX9xPh6e
67 :名無しさん@お馬で人生アウト :04/04/04 02:26 ID:HEkIUJPc
>>50>>51
ど素人みたいなこと言わないでよ
着差と強さは関係ないよ
昨日今日競馬始めたんだなら仕方ないけど
本気で言ってるなら頭悪すぎ

89 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 21:25 ID:7lywInM/
名馬と肉が一緒に走る新馬戦なら7,8馬身差はあるけど、
OP同士の1200mで10馬身差ってどんな感じだろうな。
ナリブ以上の驚き?

90 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 21:30 ID:XZmXS3nI
>>87
こうなると主観論だから食い違いがあっても仕方がないね。
俺には3歳時にミスターシービー&カツラギエースを下したルドルフがイメージされちゃうから。
マルゼンには少なくともオグリ以上の能力はあったと思う。そう思わせるほどのぶっちぎり勝ちをし続けていたから。
決して戦った相手が駄馬ばかりという訳でもなかったし。

91 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:12 ID:hp/BIqIX
あのねぇ、当時のヤマブキオーは馬齢重量戦じゃないと
常に60kg以上背負わなければ馬だったんだよ。
だから、短距離Sにある程度の状態で望んできた。
が、しかし結果は大差の惨敗。
主戦の蓑田JKはサバサバと「自分の競馬をした。だからしょうがない。」と語ってる。
当然、2000m以下でもヤマブキオーはトウショウボーイに能力は劣っていただろうが、
どうしようもないほどの差があったとも考えにくい。
クラシックでいい所がなかったヒシスピードも本質的にはマイル以下が良いタイプだったと思う。


92 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:24 ID:ERm3G5DU
トウショウボーイ、マルゼンスキーは同等だろ
但し2000ならビンゴガルー、サクラユタカオーが強い

2000史上最強はビンゴガルーかサクラユタカオーだ
特に前者ビンゴガルーだろう

93 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:26 ID:Ey/QVDXd
千二と1600m〜2000mを同一視しない方がいいよ
千二はスペシャリストの世界だし。
マルゼンの相手はハッキリ言って駄馬が多かった。


94 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:39 ID:o/kgiDcK
皐月賞(東京・2000m・良・57kg):2.01.6 5馬身
神戸新聞杯(阪神・2000m・良・56kg):1.58.9(R) 5馬身
京都新聞杯(京都・2000m・重・57kg):2.02.2   1/2馬身
高松宮杯(中京・2000m・不良・62kg):2.03.8  2 1/2馬身
オープン(中山・1600m・良・58kg):1.33.6(R) 7馬身

府中3才S(東京・1600m・重・54kg):1.37.9 ハナ
朝日杯3歳S(中山・1600m・良・54kg):R1.34.4 大差
オープン(中京・1600m・良・ 57kg):1.36.4 2 1/2
オープン(東京・1600m・良・ 57kg):1.36.3 7
日本短波賞(中山・1800m・良・ 57kg):1.51.4 7
短距離S(札幌・1200m・良・ 54kg):R1.10.1 10

2000m以下・オープンでの両馬の戦跡。着差なら圧倒的にマルゼンスキーだが、
レースの格とタイム自体はトウショウボーイの方が大分優秀という感じか。ちなみに、
トウショウボーイは3才春に条件戦・重馬場・馬なりで日本短波賞と0.5差のタイムを出していたいたりする。

95 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:41 ID:AC9XR3/Q
まあ常識的に考えて古馬と3歳馬では相当の差があると思う
ルドルフの評価が今でも高いのは古馬の最高レベルの馬に勝つことが出来たからだし
ここでカツラギやシービーのレベルを言うのは無しね、去年も宝塚で二冠馬が
戦ったがあの重量さでも勝負にならなかった。完成されたボーイが
自分の距離で負けるとは考えられないし、だいたいマルゼンの適距離って
どのへんにあったかさえも定かじゃない

96 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:54 ID:Rp2dKKL8
一旦ブレーキをかけて再加速した短波賞の内容を見ても
1800mを越えた距離でも不安はないと考える。




97 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:55 ID:er+UBX0P
>>94
マルゼンの短波は不良だぞw

ま、3歳と古馬では完成度は違うだろうね。
トウショウボーイも3歳時は札幌で古馬に負けてるし。
でも、マルゼンは次元が違いすぎたよ。
短距離Sを見てもね。

98 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:55 ID:rh3zASKU
>>95
カツラギ、シービーも強かった
リードホーユーが有馬で勝ったところ見ても解る

99 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 22:59 ID:o/kgiDcK
個人的には短距離Sよりも神戸新聞杯の方が次元の違いを感じた。
馬なりのまま突き抜けて手綱を完全に抑えているのに現代でも
なかなか出せないタイムで駆け抜けた異常なレースだった。

100 :(・∀・)DQN国王( ・∀・) ◆I1983butGI :04/04/04 23:02 ID:sGc9uVqL
マルゼンスキーは格付けではB級とかC級とかじゃないかな

101 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:03 ID:ScCNixx5
2000ならトウショウの方が上だろうな

102 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:04 ID:er+UBX0P
まともに仕上げたのが朝日杯の時だけでこれだもの。
8戦全勝、合計着差61馬身。
中京のオープンなぞ、出走してきてくれた馬達がタイムオーバーになってはいけないと
わざと着差をつけなかったんだからな。
ボーイとは違う次元の世界にいた馬だよ。
だいたい元々ワールドクラスの馬だし、日本で走ってるのが間違いなくらい。
比較すべき対象はシアトルスルークラスであって、テスコボーイ産駒ごときではない。

103 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:05 ID:Rp2dKKL8
>>97短波賞の補足。
別定58kg(プレストウコウ57kg、その他55kg)
馬なりでレースを運び、一旦急減速から加速して1.51.7(不良馬場)

104 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:05 ID:T4MIHo/o
マルゼンスキーはスガノホマレとイーブン

105 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:05 ID:er+UBX0P
>>99
そうか?
どっちの動画も持ってるけど、短距離Sの方が桁違いに感じるね。

106 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:07 ID:p15vnCr4

「最強かどうかは知らないが、
マルゼン以外の○外を束にしても敵わない」

とリアル世代に新聞から目を離さずに答えられた

107 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:13 ID:er+UBX0P
京都新聞杯はクライムカイザーとは半馬身差だけど、後直線10mくらいあれば
交わされてたくらい脚色が違ったね。
洋一がクライムだったらどうなったことか。

108 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:14 ID:vm61zdKq
スガノホマレも破壊的なスピードを持ってた馬だったが、
ヤマブキオー同様、長距離主体のレース体系に泣いた馬だったな。
そういう意味では、持ち込み馬不遇のマルゼンに似た悲劇性があった。

109 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:15 ID:L6swsOXk
>>102
確かに血統的に考えるとマルゼンはワールドクラスでボーイはたいしたこと無い
プリンスリーギフト系だが、日本で走る場合は差は無いと思う。サクラバクシンオー
が未だに通用しているのを見ても日本の軽い馬場では、ニジンスキーの子供のマルゼンも
テスコボーイの子のトウショウボーイも最高レベルにある血統だと思う
ただマルゼンは本当は欧州で走らせなければならない馬だったと思う。本当に不運な
名馬だった

110 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:20 ID:vm61zdKq
マルゼンは母系や圧倒的なスピード、産駒実績(ダート巧者多い)、
短距離Sでのダートコースでのパフォーマンスを考えると北米で走るべきだったのではないかと思うが。

111 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:25 ID:x7n4rmtu
>>110
ホリスキーなどステイヤーが多い
スピードタイプはいない

112 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:27 ID:x7n4rmtu
スガノホマレは日本レコード最多数だったよな?

113 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:29 ID:er+UBX0P
>>111
そう、だから中長距離を走ったらよりとんでもないことなった可能性がある。
セクレタリアトのベルモントのように。

114 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:29 ID:9ixRIzUZ
ボーイは伊達に天馬と呼ばれた訳ではない「時代を超えた」スピードだった。
マルゼンは伊達に怪物、スーパーカーと呼ばれた訳ではない「日本を超えた」スピードだった。
で、いいじゃん。何にせよ、名馬はまとまって現れるサイクルがあるらしいから。

115 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:31 ID:L6swsOXk
恐らくマルゼンは北米でも欧州でも脚がもってるかぎり活躍できたと
信じたい。もしかしたらニジンスキーの代表産駒になっていたかもしれない
こればっかりは神のみぞ知ること。ただそれでも日本に限ってはトウショウボーイの
ほうが強かったと思う。理由はマルゼンの能力以上にボーイのスピードとセンスのほうが
勝って見えるから。両者が完調ならよけい差を感じる

116 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:31 ID:er+UBX0P
世界にちらばっているニジンスキー産駒を見ても、真価が発揮するのは中距離から。
血統面から考えても距離不安などなし。

117 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:33 ID:tw8s6EWz
ラッキールーラに大敗したプレストウコウを物差しにマルゼンの強さを語られてもね〜w

118 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:34 ID:x7n4rmtu
>>113
そうだな
3200でも大差、楽勝も大いに有り得たかもな
マルゼンスキーは「スーパーカー」とか言われてスピードだけを取り上げられてたけど
万能タイプの破壊的強さを感じさせる、とてつもない馬だったかも?

119 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:35 ID:zBu/jn6t
>>111
レオダーバンやチヨノオーはクラシックホースだが、本質的にはステイヤーではない。
スズカコバンも中距離タイプ。
サクラトウコウやグリンモリー、サクラエイコウオー、エヌティウイナー、バリエンテー、ニシノスキーは完全なスピードタイプ。

120 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:37 ID:IVHONSUl
血統だけでいえば、ボーイが勝つなら二千以下でしかあり得ない。
そのスピードが評価されるマルゼンだが、本来はスタミナと底力が売り物のはず。


121 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:37 ID:hp/BIqIX
>>117
京都新聞杯・菊花賞は無視ですかw

122 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:39 ID:er+UBX0P
>>117
ラッキールーラとヒシスピード・プレストウコウの対戦成績を調べてから言ってください。

123 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:40 ID:hp/BIqIX
日本スピード史にその名を残すテスコボーイだが、
俺の記憶では、キタノカチドキ、ホクトボーイ、インターグシケンと三頭も菊花賞がいる。

124 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:41 ID:x7n4rmtu
>>119
それも言えるが自分の中ではホリスキーが代表産駒だと・・・
その当時からマルゼンスキーの印象がスピード馬から万能な強い馬だったんだなと
考えが変わった

まぁステイヤーともハッキリ言えないが、レオダーバン、ホリスキーは菊花賞馬と
思えば言えなくもない・・・だろ?


125 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:43 ID:x7n4rmtu
>>123
ホクトボーイは菊花賞じゃなく天皇賞馬だよ

126 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:46 ID:hp/BIqIX
っと言うか、純然たるステイヤーはホリスキーだけでは?
ホリスキーの母系は重厚だしなぁ。脚に不安がある所やデカイところはマルゼンに似てたが。
それと、ホリスキーの仔もステイヤーより、中距離タイプが多いね。

127 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:48 ID:7Nf+n3KC
何だかんだ言ってもタイムはトウショウボーイの方が優秀だよね。
あと、スペクタキュラービッドみたいに謎の血統だがマルゼンスキー
を問題にしないくらいの能力を持っている馬もいるのだから血統だけで
語るのは不毛。

128 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:49 ID:er+UBX0P
ダート1200を10馬身千切り捨てるなんて能力の絶対値が違いすぎるんだよ。
しかも本質は中長距離馬がだ。
スピードシンボリやタケシバオー、それに第1回のJCを見ても世界と日本の差は
歴然としている、当時はね。
ボーイも所詮は日本の枠内の強さだったが、マルゼンのスケールは世界レベルだったよ。
そもそも、欧米で走るべき馬だったんだから当たり前だけど。
ボーイも最後にテンポイントに負けてるようじゃ、セクレタリアト・シアトルスルークラスには
子供扱いだよ。ドンちゃんみたいにね。

129 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:51 ID:x7n4rmtu
ホリスキーの出現でマルゼンスキーの強さが再認識されたと思わないか?
マルゼンスキーが現役時に長距離を走っても強かったと思わせる重要な産駒で有った

130 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:52 ID:hp/BIqIX
>>125スマン、だったな・・・

しかし、スペクタキュラービッドなんか引き合いに出す方が不毛だと思うんだが。

131 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:53 ID:7Nf+n3KC
>>128
そこら辺のオープン競争で2馬身ちょいのレースもマルゼンスキーには
あるのだが、それは無視?大体、タイム自体がトウショウボーイの方が
優秀なのはどう説明する?

それと、シアトルスルーやスペクタキュラービッドのレベルにはないよ、マルゼンは。
凄かったレースだけを強調しすぎ。

132 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:54 ID:gX9xPh6e
129 名前:名無しさん@お馬で人生アウト :04/04/04 23:51 ID:x7n4rmtu
ホリスキーの出現でマルゼンスキーの強さが再認識されたと思わないか?
マルゼンスキーが現役時に長距離を走っても強かったと思わせる重要な産駒で有った


133 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:54 ID:er+UBX0P
>>127
なんでスペクタキュラービッドが謎の血統なんだよw
Bold Bidderを舐めてんのか?
ダ2000のレコードだって、それまでは親父が持ってたものだし。

134 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:54 ID:GUJKod+X
ホリスキー・レオダーバン・を考えればスピードタイプよりもマルゼンスキー
の本質はステイヤーに近いミドルディスタンスホースかなw

135 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:54 ID:p15vnCr4
しかし、よくこんな繁牝を手放したもんだ  
それもニジンスキーの仔ごと

二度と有り得まい

136 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:55 ID:7Nf+n3KC
>>133
NijinskyやBold Rulerに比肩する大種牡馬とでも言いたいのかい?

137 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:56 ID:9ixRIzUZ
>>128 最後にテンポイントに負けてるようじゃ
そのテンポイントもレース中故障のダービー、故障明け菊花賞と天敵ボーイ以外ではデビュー後も古馬時も無敵だったんだが。


138 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:56 ID:hp/BIqIX
>>129うん。
ただ、ステイヤーと言うよりも、マルゼンスキーに関しては、
「破壊的なスピードと無尽蔵のスタミナを有した稀有な馬。」と言う印象を持ったよ。


139 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:59 ID:p15vnCr4
>>136 テスコボーイよりは上だろうな

140 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/04 23:59 ID:Ey/QVDXd
>>102は釣りかマルゼン厨なのでスルーした方がよさそう
議論になっていない
タイムだけで見れば(というかリアルタイムで見てもそうだが)
マルゼン3歳、ボーイ4歳でマイルで戦ったら相手になっていないのは明白
しかもマルゼンは今で言う3歳秋以降走れなかった馬
これだけでボーイを下回るのは事実
走れなかった馬はそれだけで意味が無い
やはり「最強の朝日杯馬」という定義でしか語れない

>>97
ボーイの札幌記念はスタートで落馬寸前。他馬より10馬身以上出遅れて、終始後方
直線だけで猛然と追い込んだもの
しかも初ダートで当時ダート最強のグレートセイカン相手

>>107
あのレースは洋一が「道悪だし本番があるので気合だけつけた。全く余裕はあった」
というレース。



141 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:02 ID:5/E3gwQk
>>128もだいぶどうしようもないやつだな

142 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:02 ID:7uLORY9I
>>131
レースの成立が危ぶまれた状況で、他陣営に頼みこんでようやく出走馬がそろった
状況でしょうに、中京のオープンは。
出走の条件として、タイムオーバーにはしないでくれ、とのことだってんで
わざと着差をつけなかったんだよ。
こんな逸話が成立するくらい、次元が違いすぎたんだよね。
まともに仕上げ本気だしたのが朝日杯ぐらいだしなあ。
ボーイの旧5歳秋時の時計と朝日杯の時計を見ると器が違いすぎますな。
テンポイントが圧勝した阪神2歳で出したタイムが当時の2歳標準が分かるというもの。
普通は2秒以上は違うものだからね。

ま、短距離Sから逃げて正解だってね、ボーイはw

143 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:03 ID:7uLORY9I
>>136
少なくとも謎ではない。

144 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:05 ID:z6H3SE45
>>143
母系も見れば一流ではないことくらい分かると思うが?
テイエムオペラオーみたいなもんだよ。
少なくともマルゼンスキーの血統とは全然違う。

145 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:07 ID:trUPxLnc
>>140  

>>93の方がよっぽど釣りだろ
自分自身は見事にスルーされてるけどな

>>144  だから
マルゼンとボーイの話してるのに、なんで
スペクタキュラービッドが絡むんだよ




146 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:07 ID:SrV3Lk/x
マルゼンスキーもトウショウボーイも直系が残らないのが切ないねぇ。


147 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:07 ID:zTsBWX++
>>140
突っ込んで悪いが、グレートセイカンは札幌記念でボーイを下したことによって「ダート最強」の称号を得たんだよ。
それまでの印象は芝・ダート兼用の普通のオープン馬に過ぎなかった。

148 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:08 ID:trUPxLnc
日本じゃ直系は残らないだろ  どの馬だってそうだ

149 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:09 ID:z6H3SE45
>>145
普通の血統の馬は世界的良血とは相手にならないという議論が
誤りであることの例だから。

150 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:10 ID:trUPxLnc
>>149  同時にスペクタキュラービッドとボーイの
比較もしなきゃダメだっての

例が悪い  なんでシーバードにしなかった?

151 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:12 ID:U6aE+fw3
テスコボーイ、パーソロン等、当時のトップサイヤーは
競争成績は2流だが、ニジンスキーとは血統背景はそりゃ違うが
日本に合った種牡馬で、それでボーイの能力に壁が見えるものでもないしマルゼンの血統が上で
マルゼンが優れてるでもないだろう


152 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:13 ID:7uLORY9I
なんやかんや言ってもグレートセイカンに負けた事実は変わりない。
普通の一流馬は体調・展開など、いろんな要素が重なり強い競馬をしても負けることはある。
マルゼンぐらいになるとそんな言い訳も虚しくなるくらい敗戦はありえんのだよ。
脚部不安からろくに仕上げられないのに、圧勝続きなんだから。
別に逃げ馬でもないしね。
能力の違いで逃げてるだけと鞍上は言っている。

153 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:14 ID:rUIht8rc
マルゼンスキーだろ

154 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:15 ID:trUPxLnc
まだ>>151が肯けるな  プリンスリーギフトは日本の至宝
それは同意だね

155 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:15 ID:7uLORY9I
テスコボーイなど日本だからこそ通用した血統。
欧米では相手にもされんから、墓場の日本に輸入できただけ。

156 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:18 ID:z6H3SE45
そもそもトウショウボーイでも苦戦しないような相手としか戦って無いじゃん、マルゼン。
あと、血統だけで馬の優劣は決まらんよ。思考が単純すぎ。

157 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:21 ID:7uLORY9I
>>156
ヤマブキオーとの着差を見れば明らか。
ヤマブキオーの鞍上はいつもどおりの競馬をしたけど、マルゼンは次元が違うとね。
まともに仕上げずこれだもの。
テスコボーイ産駒がどうなる相手じゃない。
世界で走るべき馬だったんだから。

158 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:23 ID:XzV/50kI
至宝云々と言うより、テスコボーイ・パーソロンに日本の競馬合わせただけ。
府中の盾が2000mに短縮されたのも大いに関係があると思うし。
プリンスリーギフトの直系はテスコボーイの活躍によって殆ど買占め状態だったし。
欧州で血を残せったって無理。(ネヴァーセイダイも同様。)

159 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:23 ID:1oU7eeI2
顕彰馬 トウショウボーイ、テンポイント、マルゼンスキー
どれも優秀

160 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:26 ID:z6H3SE45
ヤマブキオーはD1400でもイマイチというくらいのレベルなのだが?

161 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:26 ID:trUPxLnc
リアル世代はテンポイントを馬鹿にしたりしない
トウショウボーイも速かったと言う

しかしマルゼンが絡むと首を横に振って「次元が違った」と口を揃える

162 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:27 ID:1oU7eeI2
パーソロン:シンボリルドルフ
テスコボーイ:トウショウボーイ
ニジンスキー:マルゼンスキー
代表産駒

マルゼンスキーはルドルフには勝てないだろ?どうかな?

163 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:30 ID:7uLORY9I
>>162
世界のニジンスキーをそこに入れるなよw

164 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:32 ID:SkUW8N6y
162 名前:名無しさん@お馬で人生アウト :04/04/05 00:27 ID:1oU7eeI2
パーソロン:シンボリルドルフ
テスコボーイ:トウショウボーイ
ニジンスキー:マルゼンスキー

165 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:32 ID:trUPxLnc
>>162  答えになるか理解らないが
グラスワンダーの朝日杯についてベテランに意見を求めた
「あの時点では同等かもネ、でもグラスワンダーの仕上がりは
マルゼンとは比較にならないぐらい良かった  倍ぐらいだネ」
と言ってた  怪我後は比較にならんらしい

166 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:33 ID:ntO04MuM
>142=143=152=155=157=163

167 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:35 ID:z6H3SE45
>>165
そりゃ、出てるレースのレベルが違うんだから比較にならないようにも
見える(錯覚する)よ。

168 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:36 ID:2hcKqTzU
あの時代の馬はあの時代の中で比べるべきでは。
超一流馬はどうだかしらないが、周りの馬のレベルは当時より今の方が上がっているだろうし。

169 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:37 ID:BfnKPlCP
>>162
それはルドルフが強い
2000以上でルドルフに対抗出来るのはシンザンかメイヂヒカリのみだ

ボーイ、マルゼンでは歯が立たぬ

170 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:38 ID:h8p9f7Y8
>>161が良い事言ったな。全くもってその通り。

>>160へ?
ヤマブキオーはダート巧者で名スプリンター(おまけにD1200の日本レコードホルダー)
メイワキミコを8歳時に61kg背負ってD1400m戦で下してますが・・・

171 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:41 ID:z6H3SE45
http://csx.jp/~ahonoora/yamabukio.html
勝手にヤマブキオーをダート巧者の名スプリンターで
D1200の日本レコーダーとして語っては捏造と
言われても止むをえんよ。

ついでに、クビ差下したメイワキミコのレベルを
http://csx.jp/~ahonoora/meiwa_kimiko.html

172 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:42 ID:trUPxLnc
オレは見ていない馬の力を評価するほど子供じゃない
見た人間の意見を尊重する  
信頼できる相手の意見を優先しようと思ったが、
マルゼンに関しては比較的当たる人間も当たらないも
全員、ほとんど同見解だった
色々、名馬について尋ねたがそんな馬は他に知らないね

173 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:42 ID:oUET9LBL
リアル世代はテンポイントを馬鹿にしたりしない
トウショウボーイも速かったと言う
マルゼンスキーもスピードが違ったよ

しかし「シンザン」が絡むと首を横に振って「次元が違った」と口を揃える

実はスピード自慢シンザン
(レコード出してないけど仔は多数のレコードホルダー)


174 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:43 ID:z6H3SE45
すまん、全部メイワキミコのことだったのか、それなら分かる。

175 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:45 ID:dGAw2XbI
過去の話は8掛けぐらいに考えた方がいいよ
たぶんに話は大きくなるものだし、どうしても脚色してしまうのが
人間の性。あの時代ノーザンダンサー系のそれも本場の三冠馬の子供が
それこそ凄いレースをした場合。どんな人間でも興奮してしまうもの
またそれだけの魅力があったのも事実なんだから
だだどんな馬でも万能などありえない。万能てのは要はとびっきりの
ところが無いとも言えるのだから迷信みたいなものだよ

176 :竹柴王:04/04/05 00:45 ID:mLIfQIzn
テスコボーイが日本でだから通用した血統であることはまぎれもない事実。
だからこそ、日本の馬場で闘う限り、
父親がテスコボーイかニジンスキーかという比較は無意味。
さて、77年の松宮杯は日本短波賞と同じ日に同じく不良馬場で行われたが、
トウショウボーイは62キロを背負って、2着の騎手(誰だったかわすれたが)が
「邦ちゃんが、笑いながら俺の馬を交わしていった」といった圧勝で2馬身半差勝ち。
その前走の宝塚記念も含めて、この頃のトウショウボーイは馬鹿っ強かった。
でもって、10月の京都新聞杯になるけど、テンポイントは63キロを背負って、
ホクトボーイ等に7馬身離して圧勝。
で、有馬で2500メートルを目一杯トウショウボーイと競り合って4分の3馬身勝ち。
クラシックディスタンスで完調で闘う限り、
テンポイント・トウショウボーイとマルゼンスキーではやはり差があると思った。
これは見た者の実感。

177 :おひつじ座A型 ◆mlf44amDYg :04/04/05 00:45 ID:Ighk2W8Q
調教もロクにできない馬が世界とは笑わせる

178 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:46 ID:+OIUzhyx
>>171
ヤマブキオーの事を言ったんじゃなくて
メイワキミコのことをレコードホルダーで名スプリンターって書いたんだけどなぁ…
読めんか?



179 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:47 ID:+OIUzhyx
>>178
先に返事くれてたのか。すまん。

180 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:48 ID:d/nxPDzN
当時有馬にマルゼンが出ればと楽しみにしていたが
果たしてテンポイントやトウショウボーイ勝てたか・・・

現在と違いJCの無い当時のローテで古馬有利の有馬記念では無理と思うが・・・。
プレストウコウがグリーングラスから6馬身だしな。

181 :竹柴王:04/04/05 00:48 ID:mLIfQIzn
176に訂正。
京都新聞杯ではなく京都大賞典。
スマソ

182 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:49 ID:ntO04MuM
>177
そりゃ正論だな。
まともに仕上げられない馬は所詮その程度の馬。結果だした馬をキチンと評価すべき。

183 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:49 ID:+OIUzhyx
重ねてスマンが>>178>>171ね。

184 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:50 ID:BbpxWN4w
現在進行形の競馬が気に入らないので
過去を懐かしむスレ

185 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:57 ID:7uLORY9I
ボーイが競走馬の充実期である旧5歳秋にだした1.33.6というマイルの日本レコードは
1週間後にアイノクレスピンに破られてるんだなw
マルゼンが13馬身差で打ち立てた2歳レコードの1.34.4は14年間守られた記録。
価値が違うね。
現在のレコードと比較すると、ボーイのタイムは2.1秒更新されている。
マルゼンは0.9秒。

186 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 00:59 ID:CsXBVyqn
ハクズイコウの春天レコードは20年以上破られなかった
20数年後にモンテプリンスが更新

今でも通用するレコードだった

187 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:01 ID:YDu5gD2B
どうでもいいが、ニジンスキーは丸善が出るまで日本じゃ走らない
とか言われてたらしいな。ニジンスキーの持ち込みだか丸買いだか
があまり走らなかったせいらしい(と言っても数頭だったらしいが)

188 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:01 ID:7uLORY9I
>>186
長距離のレコードはペース次第だし、マイルとは年間で開催されるレース数が違う。
価値が違うんだよ。

189 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:02 ID:CsXBVyqn
天皇賞(春)   16頭 8番 1人 1着 保田隆芳 58 T3200 良 R3.19.4

190 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:05 ID:CsXBVyqn
>>188
立派なレコードだR3.19.4 は速いぞ
今から40年近く前だ

脅威的レコードとはこのレースのハクズイコウの事だ

マルゼンも適わぬ


191 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:07 ID:CsXBVyqn
第91回 1985年 〃 〃 シンボリルドルフ 牡 5 3・20・4 岡部 幸雄
第93回 1986年 〃 〃 クシロキング 牡 5 3・25・4 岡部 幸雄
第95回 1987年 〃 〃 ミホシンザン 牡 6 3・20・4 柴田 政人
第97回 1988年 〃 〃 タマモクロス 牡 5 3・21・8 南井 克巳
第99回 1989年 〃 〃 イナリワン 牡 6 3・18・8 武 豊
第101回 1990年 〃 〃 スーパークリーク 牡 6 3・21・9 武 豊
第103回 1991年 〃 〃 メジロマックイーン 牡 5 3・18・8 武 豊
第105回 1992年 〃 〃 メジロマックイーン 牡 6 3・20・0 武 豊
第107回 1993年 〃 〃 ライスシャワー 牡 5 3・17・1 的場 均
第109回 1994年 阪 神 3200 ビワハヤヒデ 牡 5 3・22・6 岡部 幸雄
第111回 1995年 京 都 3200 ライスシャワー 牡 7 3・19・9 的場 均
第113回 1996年 〃 〃 サクラローレル 牡 6 3・17・8 横山 典弘
第115回 1997年 〃 〃 マヤノトップガン 牡 6 3・14・4 田原 成貴
第117回 1998年 〃 〃 メジロブライト 牡 5 3・23・6 河内 洋
第119回 1999年 〃 〃 スペシャルウィーク 牡 5 3・15・3 武 豊
第121回 2000年 〃 〃 テイエムオペラオー 牡 5 3・17・6 和田 竜二
第123回 2001年 〃 〃 テイエムオペラオー 牡 5 3・16・2 和田 竜二
第125回 2002年 〃 〃 マンハッタンカフェ 牡 4 3・19・5 蛯名 正義
第127回 2003年 〃 〃 ヒシミラクル 牡 4 3・17・0 角田 晃一


192 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:11 ID:rV56UFYP
ハクズイコウのレコードは凄いなw
カフェより良いタイム・・・

確かに凄い・・・脅威だなw

193 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:14 ID:7uLORY9I
>>190
現在でも通用するタイムじゃないな。
1941年にRamazonが出した芝3000の世界レコード3.03.8の方が凄いよ。

194 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:17 ID:dGAw2XbI
今覗いたがなぜハクズイコウ?
なにがあったんだ?

195 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:18 ID:7uLORY9I
サイテーションのライバルのNoorが1950年に出したダ2000の世界レコード1.58.2とかね。
現代でも通用するタイムを言ってくれないと。

196 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:21 ID:FmGMlVDZ
>>193
ハクズイコウのタイムは素直に凄いだろう
80年代、90年代初頭の馬では逆に負けてる

197 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:21 ID:YDu5gD2B
そのタイムの信憑性はどうよ。たしか1200もかなり昔に凄い
タイムたたき出した馬がいたが、どうもインチキだという説が強かった
な。

198 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:24 ID:bcCIPCew
現代の馬場ならハクズイコウは3分12秒辺りかw
日本最強レコードだろw

199 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:28 ID:7uLORY9I
>>197
アメリカの名馬はその時代にもいいタイムで走破してるよ。
サイテーションもダートマイルで1.33.6のレコード出してるし。
むしろ60年代〜70年代にかけてが頂点で現在のタイムの方が悪い。

200 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:29 ID:bcCIPCew
しかしマルゼンのレコードよかハクズイコウのレコードが「上」だw

201 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:32 ID:TIv2aTL4
1950年代
アメリカの距離測量はいいかげん
誤差50〜60m

202 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:37 ID:mzmNjLkN
>>199
お前、海外厨?
つまらん

203 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:37 ID:7uLORY9I
>>201
Kダービーの平均勝ちタイムも1950年代と現代を比較するとほぼ同じ。
ということは、アドマイヤドンが1950代のアメリカトップホースと対戦しても
犬扱いされるということだ。

204 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:38 ID:trUPxLnc
アメリカはその頃の方がレベル高かったんだろ

205 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:40 ID:MN1JrJlt
つーかここでこういうこというのはなんだがタイムが優秀=強いという考えはどういう根拠な訳よ?
実際その通りだったら競馬予想も大分楽なわけだが。

206 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:42 ID:WAhysvhE
日本もよーく見ると、
5mぐらい後ろにゲートがあってスタートしてるよね。


207 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:44 ID:YDu5gD2B
アメリカはもっと余裕があるけどね。日本のは助走が少ない。

208 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:46 ID:WAhysvhE
助走のためだったのか。知らんかった

209 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 01:46 ID:7uLORY9I
約130年の歴史を誇るケンタッキーダービーだが、スタートの位置が50mも変われば
バレバレだっつうのw

210 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 02:51 ID:afiifdph
日本では馬場状態をころころ変えるのでタイムは参考にならないが
海外ではそんなことしないのである程度参考になる。

211 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 03:05 ID:HnNYKYgp
種牡馬としてならボーイ≧丸善くらいか

当時のことは知らんが、過去の競馬新聞か雑誌かに乗ってる奴を見たら
マルゼンはあんま印がついてなかったような。
結局回避したからどうなったかはわからんけど、当時はボーイと比べられるような馬じゃなかったんじゃ

212 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 03:36 ID:CSCG3x+L
76年のトウショウボーイ、テンポイント、グリーングラスが強かったというけど、
72年のタニノチカラ、ロングエース、イシノヒカルその他のほうが強かったと思う。
トウショウボーイもテンポイントもクライムカイザーでもダービーのロングエースや
菊花のイシノヒカル・タイテームや有馬のタニノチカラには勝てないと思う。

もちろんマルゼンスキーはロングエースやタニノチカラより上だけど。


213 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 10:07 ID:0IicNAru
マルゼンスキーと同じような血統のヤマニンスキーは中距離馬

214 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 10:14 ID:QqqdHSo/
必死にマルゼンかばっているやつはみんな現実見てない
3歳秋にパンクしたのは事実
なんだよヤマブキオーってケラケラ
おんなじことをプレストウコウに返せるじゃないか
タイムは関係ないよ
第一マルゼン擁護派はほとんど当時を知らないやつ
ヤマブキオーが名短距離馬になってたりさ
レース不成立寸前の話だって誰でも当時の人は知ってるよ
ほとんど今で言う1勝馬クラスならあれくらいは当然
今3歳500万に去年のクリスエスが出ていたら同じことになるよ
伝説で妄想を作ると歴史を歪ませるからいい加減にした方がいいですね

215 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 10:50 ID:trUPxLnc
縦にも斜めにも読めんな  失敗か

216 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 11:00 ID:iP1FeWz8
マルゼンは最後に脚を壊したんだよな
ボーイうんぬんよりも何よりスタートできないくらいの
怪我してしまったのは事実

217 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 11:01 ID:trUPxLnc
昨日のアドマイヤドンは酷かった  やっぱりアメリカには手を出さん方がいい
化けの皮が剥がれちゃうからな

218 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 11:08 ID:MYvquZkP
当時見ていてマルゼンは次元が違ったと思った。それは前にも出ていた通り。
ボーイと対戦して勝てたかどうかはやってみなきゃ分からんことだけどね。
同じように故障したフジキセキやタキオンが幻の3冠馬なんて言われているけど、それ以上の衝撃があったのは事実。
別にここで色々と意見を言ったところで歴史が歪むなんてことはありえないだろ。

219 :スーパーカー消しゴム:04/04/05 11:53 ID:oSP9wzXA
「L型かロータリーエンジン最強」だと思ってたところに水平対向12気筒を体感したようなもんだろうね。

220 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 12:06 ID:trUPxLnc
「V型12気筒最強」とか思ってたところを1000馬力オーバー
1.5gターボにブチ抜かれるようなもの

221 :冥王ロールスロイス ◆qWzy1L4OrE :04/04/05 12:18 ID:f/AiEEaH
一応凍傷少年は芝1600で初めて一分三十三秒台で走った馬だと
記憶してるんだが・・・・・・・
でもそれは古馬になってからだし・・・・・
丸善が二千走ってたらタイムは比較できるんだが・・・・・・

222 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 12:36 ID:sNsEC45b
当時のイメージ
テンポイントはクラシックNO1候補、貴公子。古馬での凄み、後のタマモ、ビワハヤヒデ的。
トウショウボーイは皐月賞で突然現れた天馬的存在。その後も垢抜けたスピード。
グリーングラスは上2頭よりは格下イメージだったが他の馬、他の世代よりは大分強かった。
マルゼンスキーは桁が2桁は違ったような別次元的存在。

だった。その後はルドルフまでそんな馬達は出なかった印象だった。

223 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 13:26 ID:G8W7djye
当時は今みたいに情報網が発達してなかったからなぁ。
関西在住も者とすれば、ヤマブキオーも強いのは知ってたし、
マルゼンが凄いのも知ってたが、如何せんローカル重賞やオープンの出走が多かったので、
>>214みたいに「当時の人間は皆、知ってる。」なんて書かれると、「そうかなぁ?」と思ってしまう。


224 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 13:33 ID:16CYBDSY
マルゼンに近い衝撃と言えば、テスコガビーかな。
後にマルゼンが出てきた時に、「テスコガビーとマルゼンスキーの仔だったら、物凄いだろうな・・・」と。
思わず実現不可能の夢を妄想したもんだよ。


225 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 16:27 ID:oSP9wzXA
やはり>>214は…

226 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 16:34 ID:trUPxLnc
だから子供の釣りだっつの

227 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 18:23 ID:lu5Z+Dkb
このすれ最高の釣り師は>>155 >>157

228 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 18:24 ID:wS5XBUu3
S

229 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 18:26 ID:lu5Z+Dkb
まずテスコボーイ舐めすぎ。 それにいい○外は海外で走るべきとか言ってる時点でDQN

230 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 18:26 ID:wS5XBUu3
俺には>>214もそうだが、トウショウボーイ派の方が納得できるな。
マルゼン派は着差だけがよりどころになっているように思える。


231 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 18:58 ID:oSP9wzXA
仕事もしないで釣り三昧か…まさに「釣りバカ日誌」だなw

232 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 19:49 ID:0IicNAru
マルゼン派は出走レースの他馬のレベルを無視して話をするからな。
ナリブ派と同じ臭いがする。

233 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 21:43 ID:trUPxLnc
結局、トウショウボーイ派は子供しかいないな

234 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 21:44 ID:sgodgH3X
エリート挫折克服し大成も悲運の死のテンポイント。
伸びやかな天才のまま生涯(種牡馬まで)まっとうのトウショウボーイ。
遅れてきた努力家、ライバルの分も背負い力を示しつづけたグリーングラス。

TTGをスポコン?風に擬人化するとこうなるか?
マルゼンスキーは同時代に現れた異国の怪物風か。


235 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 21:45 ID:QqqdHSo/
マルゼンスキー派はイタすぎる。議論以前の頭の悪さが目立つ。

236 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 22:21 ID:CyxKbEfM
ID変えて一人頑張ってるのがいるな。

237 :ジョー山中:04/04/05 22:39 ID:zcUyJ9pt
あぁ、もう27年も前になるのか。
歳食う訳だな。最近、物忘れが酷い・・・
「Mama do you remenber・・・」って感じだな。
好きな煙草止めて10年近くなるけど、ショートホープは77年頃って当時幾らだったかなぁ?
歳のせいか、思い出せないんだよ・・・
当時の喫煙者なら覚えてるはずなんだが。ここでレスしてる人だったら知ってるんじゃないかな。


238 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 22:44 ID:trUPxLnc
2箱で¥100ぐらいか?¥140だったか…
っていうか今、いくらよ?

麦わら帽子って、今でも売ってるのかね

239 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 22:55 ID:zcUyJ9pt
>>238
いい線行ってる。
アンタは多分、リアルタイマーだな。

240 :コカコーラのヨーヨー:04/04/05 23:09 ID:5yjVCO39
しかし、>>214に納得出来る>>230ってのは一体・・・

241 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 23:11 ID:trUPxLnc
>>239 TVでちょっと見ただけだから、正確な評価はできない
それで恥をしのんで先輩に聞いて廻ったわけ。
オレは見た人間の意見を尊重する。
当時の馬のレベルはもちろん、当時の競馬ファンのレベルも
自分達より低いと思ってる人間が多いみたいだが馬鹿げてる
としか言い様がない。

242 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 23:25 ID:7uLORY9I
テスコボーイ産駒ごときでは、欧米では勝負にならん。
ドンのように犬扱いうけるだけ。
第1回JCを見てもレベル低すぎ。
マルゼンのような世界一流クラスとは比較にならんよ。
失礼だろ。

243 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 23:31 ID:7uLORY9I
>>221
ファイブワンが1.33.8のレコード持ってましたが。
大体、ボーイのレコードは1週間天下じゃん。
14年間守られたマルゼンとは価値が違いすぎ。
2歳馬が当時の日本レコードと0.6秒差で13馬身圧勝したんだよ。
日本馬とは搭載エンジンが違いすぎ。
現在でいえば、1.32.1のタイムで朝日杯を大差で圧勝だぞ。
次元が違うんだよ。
別にスプリンター・マイラーじゃなくこのパフォーマンスだからな。
マジで中距離以上だとセクレタリアトのベルモント状態の可能性があった馬。
テンポイントに最後負けたボーイと比較するレベルの馬じゃない。

244 :グランドファンクレイルロード:04/04/05 23:36 ID:5yjVCO39
当然、競走馬の後天的能力は進化を遂げているのは間違いの無いところだろうが、
先天的な資質は今も昔もそう大差はない。
たとえマルゼンスキーがテッソ産駒であろうと、その能力は支持したいところ。

>>242エサ撒くなよ。


245 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 23:39 ID:7uLORY9I
良のパサパサのダートで1.10.1のタイムも凄すぎ。
現在の主要競馬場のダート1200のレコードを見ると、みんな脚抜きのいい
重馬場でのものだもんな。
それでいて現在のレコードと1秒ほどしか違いがないとは驚きだ。

246 :特捜最前線:04/04/05 23:43 ID:5yjVCO39
>>244
と言うか、当時の芝1200mの日本レコードと一秒ほどしか差が無いわけで。

247 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/05 23:51 ID:7uLORY9I
>>246
うん、パサパサの良馬場ダートではありえんパフォーマンスだ。
ボーイ陣営は逃げて賢かったなw

248 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 00:17 ID:vCQ0k0vj
競馬サークルの中でも、「ニジンスキー産駒で三指に入る」と言う意見の人がいるよね。


249 :おひつじ座A型 ◆mlf44amDYg :04/04/06 00:24 ID:v1dLmtW6
まともに調教もできない馬が世界とは、最強とは笑わせる。
必死で調教に耐えて、ついにはライバルを打ち負かし
世界に出ようとした矢先に死んだテンポイントに失礼だ。

250 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 00:26 ID:gZtJ3t8c
スピードならそうかもしれんが


ファーディナンド(ケンタッキーダービー、BCクラシック)、
シャーラスタニ(英愛ダービー)、
ラムタラ(欧州3冠)
より上とは思えないね。

251 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 00:33 ID:pyQyw2MB
トウショウボーイとマルゼンスキーについては勝負付けは
ついている。追いきりに名を借りたマッチレースを行ない、
トウショウボーイが14馬身差をつけて圧勝している。
種牡馬成績はともかく、競走馬としての能力はトウショウ
ボーイとマルゼンスキーでは全く比較の対象にすらなりえない
ほど差がある。

252 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 00:36 ID:h4wAt0GE
マルゼンが当時まともに調教ができなかったというのは聞いたことがなかったな。
最も積極的に情報を収集しようと思ってなかったこともあるけど。
唯一聞こえてきたのが、中野渡が「大外でいいからダービーに出してくれ」っていうことくらいかな。
本当にまともに調教ができない状態であの結果を残していたというなら、それこそ間違いなく怪物だろ。

253 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 00:54 ID:pSgKHZlH
マルゼンは産まれた時に種牡馬になることが決定してただろう
ということは脚が悪くなくても、強い調教なんかしないってことだ
極論ではダービーも天皇賞も勝たなくてもいいってことでもある

もっとも調教相手が皆死ぬか、ツブれるかして
結局、単走しかできなかったってのは聞いたな
それでも成績をだした
当時の制度を考えれば、こんな馬をよく8戦も走らせた
関係者の努力は賞賛に価するだろう

>>249はお門違いだ、事情をよく理解ってない子供の暴言

254 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 01:11 ID:kYKuwKcU
>>242 >>243
こういうのがいるからだめなんだよな
恥ずかしい
着差を否定されたら今度はレコードの保存期間と来たもんだ。
本当に頭悪いからもう来るなよ坊や。
リアルで見てないんだからさお前はさあ。

>>253
調教相手をつぶしまくって併せが出来なかったのはトウショウボーイの方です。
心臓麻痺で1頭調教で殺してます。
他の馬もほとんどパンクしました。


>>249
マルゼンは調教は普通に出来た。ただ脚が奇形のように曲がっていて
実はとてもものにならないと言われていた。
ところがその曲がりがスゴイ蹴りを産む秘密だった。諸刃の剣で屈腱炎。

3歳で競走生活を終えた馬をTTGと比べることが失礼。
史上最強の2歳馬という論議なら文句ナシでマルゼン。

255 :ぼくジョンソン。:04/04/06 01:15 ID:gyvQ7556
追いきりに名を借りたマッチレース・・・初めて聞いたな、そんなの。
ラフィアンとスペクタキュラービッドみたいだよなw

256 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 01:16 ID:tHaOc6Ro
トウショウボーイ派は実績・無事是名馬的発言で、
マルゼンスキー派は順調だったならとif的発言。

だから話が噛み合わないんだよな、とオモタ

257 :おひつじ座A型 ◆mlf44amDYg :04/04/06 01:17 ID:v1dLmtW6
>>254
2歳限定ならいいんだよ。
トータルで比べるのが他馬に失礼だという事。

258 :京助・唄子の「おもろい夫婦」:04/04/06 01:21 ID:Otn45S9X
なんか、やたらリアルタイムに拘ってるのがいるが・・・


259 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 01:23 ID:oe+bE9Ot
マルゼンは俺の好きな馬の一頭だけどトウショウボーイとどっちが強かったか
と言われるとやっぱりトウショウボーイの方が強かったと考えざるえないな
理由はやっぱり破った相手の相手関係としか言えないが正直マルゼンの破った相手
はボーイのそれに比べると相当落ちてしまうから。タイムがどんなに良かったと言っても
菊花賞をレコードで勝ったプレストウコウが有馬で話にならなかったようにそれだけで
競馬の勝ち負けにならないしはず。まして一番強い相手がそのプレストウコウを
要は菊花賞馬を中距離でぶっちぎったといっても何の価値があるんだ?
極端に言うとライスシャワーを秋の天皇賞でぶっちぎりで破ったことに、それも本格
化前の馬に勝つことに何の意味があるんだ?あのマルゼンの世代がボーイの世代に比べ
相当に脆弱だったのは事実。しかも調教も満足に出来ない馬がどうやって百戦錬磨
の古馬に勝つことが出来るのか理解に苦しむ。

260 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 01:25 ID:kYKuwKcU
>>259
そう、それが結論。これで終わりにしましょうね。

261 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 01:40 ID:pSgKHZlH
プレストウコウはただの長距離馬じゃないし有馬では調子が落ちていた

トウショウボーイが短距離Sに出ていても
マルゼンスキーほど強い勝ち方はできなかっただろう
というよりもマルゼンには勝てていない
誰も成長分を見込んだ話はしてないだろ

262 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 01:40 ID:Otn45S9X
プレストウコウは本質的には中距離馬だと思いますが。
血統面でも菊の前には評論家連中に嫌われ、(ノボルトウコウの弟でグスタフ産駒と言う理由で・・・)
セントライト→京都新聞杯を連勝したにも関わらず、三番人気。
終わってみれば、レコード快勝。実際にはマルゼンを除く世代最強馬だった訳です。
有馬云々って言う人がいるけれど、リアルで見ていた人なら、旧四歳時のプレスは使い詰めで、
調子落としてたのはご存知でしょう?(そりゃあ、どう転んでもTTGよりは格下ですけどね。)
秋緒戦では後の盾を制するカシュウチカラといい勝負をしていた。しかも、短波賞と同じ1800mで。

263 :くちなしの花:04/04/06 01:45 ID:Otn45S9X
それと、プレストウコウは結構な道悪巧者だったと言う事も付け加えておきましょう。
まあ、リアルタイマーは当然、知ってるだろうけど・・・

264 :松鶴家ちとせ:04/04/06 01:56 ID:Otn45S9X
あ、なんか漏れが書き込んだ途端にレスが切れちゃった。どうしよう・・・もう、寝るしか無いかw

265 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 01:56 ID:pSgKHZlH
>>257  失礼の意味がわからん
続けてたって走れるレースが無いんだぞ?
古馬になったら強くなったとかじゃぁない
そりゃ、強くはなっただろうが引退した時点で最強だったって話だ

オペ基地がブライアンを貶すのと一緒だろ、それは




266 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:00 ID:V3KHk7Kb
マルゼンスキーよりリワードニンファの方が強い 根拠:タイム

267 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:02 ID:+3qhi9u3
>>262そのカシュウチカラはグリーングラスといい勝負をしてたよな。


268 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:09 ID:DOAO8oW7
前にもこの手のレスをしたような記憶がありますが、
マルゼンスキーって井崎が有名になってオピニオンを出すようになってからや、
産駒が長いところを勝ってから急に世の中の扱いが変わったような気がします。
現役当時はただの短距離馬的な扱い、そんな感じだったかな。
とにかくネタになりやすい馬というのは間違いないのでしょうけど。

269 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:18 ID:h4wAt0GE
>>268
当時のことを知っているのかな?
マルゼンは外車とかスーパーカーとか言われて別格扱いだった。
まあ、井崎により最近のファンに知られるようになったことは事実だろうけども。
当時を知っている多くの競馬ファンが「次元が違った」と言うだけのことはあった。

270 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:25 ID:DOAO8oW7
>>269
個人差あるのでしょうけど、
どうもその別格扱いされてた記憶が全くないのですよね。
私個人的な意見だと、その外車だの性能が違っただのは、
後付的な感じがしてなりません。
更に言うと、みなさんは当時どこからそういう類の話を耳にしてたのかが知りたい所です。
思い出してみても、今ほど楽に情報を得られる時代ではなかったし。

271 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:34 ID:h4wAt0GE
>>270
競馬中継だけでも充分そういった話は出てましたよ。少なくとも朝日杯3S以降は。
ほとんど(府中3Sを除いて)が10馬身前後のぶっちぎり勝ちをしてたから、逆に単なる短距離馬としてしか扱われない方が違和感があるでしょ。

272 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:37 ID:gZtJ3t8c
サッカーボーイは・・・それでも単なる短距離馬。

273 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:38 ID:DOAO8oW7
>>270
う〜ん、そもそも、マルゼンスキーがダービー出れない事や、
中野渡が大外でも〜賞金もいらないから〜話は大して騒がれたと言うか、
後年ほど話題にされてた記憶がありませんし、更に言うと、
ダービー出ても距離が持たないだろうぐらいの話しかされてなかったような記憶しかないんですよね。

それから、競馬中継あたりでは、マルゼンスキーはテンのスピードがないから、
トウショウボーイとか速い馬と走ったら厳しいみたいな扱いされてたような・・・。

ついでに、さっきも言いましたが、マルゼンスキーが長い所も行けたってのは、
産駒が長い所で活躍してから、つまり後付だと個人的には思います。

274 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 02:40 ID:DOAO8oW7
>>271に訂正

275 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 03:54 ID:no4PSfEg
どっちが強いかなんて、やってみなければ分からんし、不毛な論争だよ。
ただマルゼンに対して間違った認識を持ってる人が多いの様なので、判断材料を置いてきます。
ttp://updown.coolnavi.com/down/file49742.mpg

276 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 04:16 ID:E+o8IEaf
トウショウボーイは早熟の中距離馬で、4歳時はボロボロになりながら
走って名勝負を演じた馬。

エルコンがボーイ スペがテンポイント グラスはまんまグラスに当てはめると
当時のことを知らない人もわかりやすいと思う。

マルゼンはアグネスタキオンあたりかな。

>>の美手おみてふと気づいたんだけど、マルゼンって実はダート
走ったんじゃない?  アメリカの高速大回りのダートに相当向いてそうだ。




277 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 04:31 ID:Dh5KWm6/
騎手が大ドジ踏んでヒシスピードと鼻差の3歳ステークスでマルゼンスキーの強さを確信しました。
トウショウボーイと競ったら絶対勝つね。



278 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 04:48 ID:V3KHk7Kb
>>275
強っ!全然相手にならないな。今の馬でも良馬場でこのタイムは出ないぞ。
アナウンサーの口ぶりからするとヤマブキオーも相当強い馬だったようだな。

279 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 04:52 ID:V3KHk7Kb
関係ないけどヒシスピードって今年の1月まで生きてたらしいね。

280 :今日も全レースはずれ:04/04/06 04:55 ID:8H8CI8Tt
 今じゃ昔の話だが日本短波賞でなぜマルゼンスキーが三角過ぎで止まったか...。当日、乗り役の中野渡がマルゼンが失速した場所で返り馬やらなくて馬自身がそこまで走れは終了と、思っていたとか?そんな話を聞いた事ありました。

281 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 04:56 ID:E+o8IEaf
>>277 >>278
ボーイのレースも見てみるといいよ、有り得ないから。
特に宝塚と神戸新聞杯。 

282 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 05:05 ID:V3KHk7Kb
当時マルゼンスキーが出走すると他の馬がみんな回避してレース不成立になるので
マルゼンの調教師が頭を下げて回ってようやく相手を揃えていたらしい。
そのさい相手をタイムオーバーさせないように極力抑えて走っていたらしい。

283 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 05:08 ID:V3KHk7Kb
>>281
ダービーなら見たことあるんだけどな。
今度探して見るよ。

284 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 06:07 ID:TPhZXwJz
マジレスすると、当時でさえ人気でもボーイ圧勝だったらしいが
引退後ももちろんボーイ圧勝

なぜいまさらマルゼンなのか?
ダビスタ厨の弊害だとしか思えん

285 :今日も全レースはずれ:04/04/06 06:30 ID:8H8CI8Tt
 トウショウボーイはかなりの「痛がり屋」でレースでも調教でも加減してたとか?彼もマルゼンも脚曲がってたし当時の調教方でよくあれだけ仕上げるのに苦労あったでしょうね。

286 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 07:49 ID:qClQbKf0
グッドルッキングホース

287 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 08:48 ID:aSYlb65h
短距離Sから逃げたボーイ。
これがすべての答え。

288 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 08:51 ID:Ylwr587N
馬体からするとトウショウボーイよりカチウマボーイのほうが凄い馬体してた。
入れ込み多かったけど。
馬体では
マルゼンスキー>カチウマボーイ>トウショウボーイ>ハイセイコーか。
テンポイントは女みたいだったな(特に弥生賞で来た時)


289 :う〜ん、マンダム。:04/04/06 10:14 ID:dCBKNvf7
ハイセイコーは野牛みたいだった。喧嘩させたら一番強そうだ。

290 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 10:31 ID:dLpN7yUE
>>287
それを言うなら、唯一実力を示せるチャンスだった有馬記念に、
出走さえ出来なかったマルゼンスキーとも言えるわけで。

>>288
旧4歳時のテンポイントは440キロぐらいの本当に貧弱な馬体だった。
そんなテンポイントも5歳の秋には、490キロ台にまで成長して、
素晴らしい馬体になってる。

マルゼンスキーは、出られる大レースが、
有馬記念や宝塚記念だけだった悲運の名馬なんだよね。
その唯一出れるレースも、自身の脚元の弱さで出られなかったのが、
更にこの馬の擁護派を勢いづけてるんだろうね。

291 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 11:30 ID:M7bKi9gi
ボーイといえばホウヨウボーイは馬体が長かった。


292 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 11:39 ID:LKGTbP8Z
マルゼンやトウショウより
その数年後のカツラノハイセイコやビンゴガルーがよっぽど強い





293 :冥王ロールスロイス ◆qWzy1L4OrE :04/04/06 11:58 ID:lxDFIQEV
本当のところオグリキャップが一番なんだけどね〜

294 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 12:10 ID:XGm6dz9E
まあ自分が予想屋をやるとして、どっちを一番人気にするか考えればわかるんじゃないの
たとえば有馬記念としてトウショウボーイは本命マルゼンどうやっても黒三角どまりじゃないかな
まとめて負かせばこの馬。調教が満足に出来ない馬が長距離のスタミナをどうやって
養うかが問題なのだが。ここには海千山千の人たちが来ているはずだからマサカ
イザキ氏のように夢、ファインやオーシャンを牡馬の一線級レベルなどと軽はずみ
なことを言わないと信じる。じっさいラムタラみたいな馬はいないと考えるのが勝負の世界では
勝ち抜けないよね。

295 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 12:31 ID:M5sObtht
>>294
有馬記念ならカツラノハイセイコを上に取る

296 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 12:46 ID:Wg7kRu/s
カツラノハイセイコは癖がありすぎるし、根性は素晴らしいが
残念だけど穴がありすぎて、トウショウボーイに出し抜けを食らいそうだよ
叩きあいにならなければ真価が発揮できないし、いつやる気になるか河内でも
分らない馬が本命にはならないと思うんだけど

297 :今日も全レースはずれ:04/04/06 12:47 ID:8H8CI8Tt
 ダービーの鞍上に池上昌広でなければ勝てたレースだろう。池上が周囲のプレッシャーに負けて無理矢理ハナ切らされてしまい直線坂下で加賀クライムカイザーに一旦は三馬身ぐらいの差をあそこまで差し返してるのだから。当時のファンは彼を快速メイズイにたとえてたね。

298 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 14:13 ID:dW4QH4kR
インタビューでトウショウボーイの弱点吐露してたらしいしな 騎手が

299 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 14:42 ID:yUV6E7Lz
「トウショウボーイ 最強」でググると974件、
「マルゼンスキー 最強」でググると838件ヒットします。
この勝負、トウショウボーイの勝ち!

ちなみに「シンボリルドルフ 最強」でググると2480件
「ナリタブライアン 最強」だと4190件
「テイエムオペラオー 最強」だと4680件ヒットします。
あくまで参考まで。


300 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 14:45 ID:RLQxOwzO
>>「テイエムオペラオー 最強」だと4680件ヒットします。
これで台無し

301 :名無しさん@お馬で人生アウト :04/04/06 14:49 ID:XYLJMlmv
>>284
いやいや 当時もこんな話題はあったよ 普通に
人気を語ってるんじゃなくって、「対決してたら」って空想でしょ?
当時もそんな会話、「どっちでもいいよ そんなの」って思ってたけど
40過ぎても「どっちでもいいよ そんなの」だな

302 :冥王ロールスロイス ◆qWzy1L4OrE :04/04/06 14:54 ID:lxDFIQEV
一度でいいから
サッカーボーイVSオグリキャップVS丸善VS凍傷の対決がみてみたい

303 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 15:52 ID:kYKuwKcU
>>278=>>282
必死だなあ頭悪いからなあ。
>>282
そんなの誰でも知ってるよ。
タイムオーバーになりそうだから出てきたのが1勝馬ばかりじゃあねえ。

着差がどうこうとかタイムがどうこうとかヤマブキオーが名短距離馬とか
抜かしてた奴と同一人物だろ、コイツ。痛すぎる。
どの根拠もみんな否定されつくしてるしなあ。
次は何を持ってくるかなあ。



304 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 17:10 ID:pSgKHZlH
あぁ、知らないんだ   ヤマブキオーのこと
それなら理しなきゃいいのに

305 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 17:17 ID:MPftAbtr
「テイエムオペラオー 最強」←これオペ基地のみ
オペラオーが強いだんなんて思う奴はオペ基地だけ

306 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 17:27 ID:rQoODz1b
「マルゼンスキー 最強」←これマルゼン基地のみ
マルゼンが強いだなんて思う奴はマルゼン基地だけ


307 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 18:00 ID:uA+MYjiC
351 名前:名無しさん@お馬で人生アウト[] 投稿日:04/04/06 17:13 ID:rQoODz1b
まあ2頭ともシャトルの3馬身後方でゴールするのは間違いないわけだが。


308 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 18:32 ID:EbXOeyJg
>>297
エルコンドルパサ的な負けか。
トウショウボーイはマッチレースとかゴール前かわされるとヘナヘナという感じ。


309 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 18:41 ID:L7kyFk/T
母父対決かと思ったyo!

310 :『Gメンだ!』:04/04/06 19:32 ID:dCBKNvf7
そう言えば、「レッツゴーヤング」に出演したベイシティローラーズのドラムの音とドラマーの手の動きが合ってなかった事は、ヤマブキオーが「悲運の名マイラー」だった事より有名だよなぁ。

311 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 19:58 ID:pSgKHZlH
土曜日じゃなかったからだろ

312 :サタデーナイト♪:04/04/06 20:55 ID:cMhMmDlj
>>303ヤマブキオーが名短距離馬とは言ってないが、
早すぎた名マイラー(実際にはローカル大将だったんだが。)って書いたのは俺だ。
他は俺じゃないぞ。

>>311レスさんくす。

313 :クレッペ・クリャリュカ・クリャリンコ〜♪:04/04/06 21:01 ID:cMhMmDlj
マルゼンは大したレースを制してないのに何で顕彰馬になったんだろうか?
種牡馬成績からかな?
それだったら、アローエクスプレスも顕彰馬になっていいと思うんだが…

314 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 21:07 ID:pSgKHZlH
マルゼンより明らかに弱い馬が顕彰馬になってるからとしか思えん


タコラか?

315 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 21:07 ID:Ruymus8U
やたらと『俺はリアルタイマー』ってこだわるヤツがいるみたいなんで、
このスレのお約束として、>>312みたいにコテに若いヤツが解からんネタ書いて見てはどうだろうか?

316 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 21:10 ID:5yF71PYt
「激れっ!」とか?

317 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 21:11 ID:Ruymus8U
「イマい」でもよか。

318 :>>314はご同輩:04/04/06 21:22 ID:oqFs3ilm
プロメイドが好きだったなぁ。
ハワイアンイメージとメイワキミコとプロメイドを輩出したハワイアンドーンは素晴らしい。
ハワイアンドーン×マルゼン。血統が俺的に素晴らしい。
でも、どうせならメイワキミコにマルゼン付けて欲しかった。
本格的な北米血統で芝・ダート兼用の快速馬。

319 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 21:55 ID:pJ3nu3vM
JCが出来る前だったのが、この時代の馬にとっては幸運だったよな。
ちょっと後の世代のモンテプリンスやホウヨウボーイなどのように
JCで惨敗して、イメージダウンされることもなかったから。
でも、これは競馬界ではタブーなんだろうね。
まあ、マイルや2000のJCがあったなら、トウショウボーイやマルゼンスキーなら
歯が立たなかったという感じはあまりしないけど、
テンポイントは用無しって感じをうける。たとえクラシックディスタンスでも。

320 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 22:09 ID:pSgKHZlH
また子供か

321 :宇宙猿人ゴリとラー:04/04/06 22:35 ID:HyYVSrkY
JCのキョウエイプロミスには感動したけどなぁ。

322 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 22:44 ID:V3KHk7Kb
>>303
>>278=>>282は俺だよ。他の奴は違う。
もちろん当時のことは知らない厨房だが想像して楽しむくらいいいだろう?
そういうあんたは当時の雰囲気とか詳しいんだろ?教えてくれよ。

323 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 23:01 ID:NzoXtUIp
ここのみんな20年から30年のキャリアがあるんだな。俺もかなりの長い間
競馬をやっているけど、まあマルゼンやトウショウボーイがそうとは思わないが
今のネオやザッツ、ブラックタイドあたりの全体的なサラブレッドのレベルは
あの時代よりも相当高くなった気がする。あの時代シャダイソフィアが
世界でも通用する血統と言われていたが、今じゃケンタッキーダービー馬の
弟が日本で走ったりしたんだからな。凄い時代になった。

324 :JCと言えば、ゴールドスペンサーだろ。:04/04/06 23:03 ID:mrpaJ4xN
「天馬」でぐぐると「ルミ子」、
「スーパーカー」でぐぐると「消しゴム」にヒットしそうだなw

325 :各駅停車:04/04/06 23:11 ID:pSgKHZlH
馬体は逞しくなった  やっぱりタイキが金注ぎ込んでからだな
マルゼンの馬体は当時、異彩だった  
「筋肉質の馬はスピードに欠ける」とか言われてたからな


326 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 23:14 ID:mrpaJ4xN
>>323
昔はフイニイやキーストンが「世界的な良血」だと言われてたんだよな。
スピリットスワプス、パーシャンボーイ、ギャラントダンサーみたいな良血外車もいるのはいたが、
○持のマルゼンスキーは血統面でも別格だった。
今でも、マルゼンスキーほどの血統馬はそうそういない。


327 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 23:17 ID:aSYlb65h
父が世界の至宝でる英三冠馬ニジンスキー
母父は母系に入り活力抜群アメリカンヒーローバックパサー
マルゼンスキーは世界の頂点で戦うべき馬だった。
テスコボーイ産駒ごときと比べたら失礼、というか気の毒。

328 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 23:19 ID:NzoXtUIp
>>326
昔だったらサクラローレルは○外だったよね
フサイチコンコルドも俺にとっては超良血
キングへイローも好きだった

329 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 23:37 ID:mrpaJ4xN
>>327
ファミリーラインが素晴らしい。北米の名牝クイルを祖母に持ってるし。
マルゼンスキーの成功によってクイルの母系×ニジンスキーの種牡馬ダンスオブライフも輸入された。
バックパサーの肌×ニジンスキーのラシアンルーブル輸入もマルゼン成功の影響が大きい。



330 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/06 23:57 ID:h4wAt0GE
TTGは図抜けて強かった。と言うかそう見えた。
トウショウボーイが引退しテンポイントがこの世を去ってからは、てっきりグリーングラスの独壇場になるものと思ってた。
しかし、天皇賞と最後の有馬記念で勝ちはしたが、その他のレースはチグハグなものばかりだった。
それを見て、TTG3強と言われていたが、実は3頭のまあまあな馬が残りの駄馬と戦っていただけなんじゃないかと思えた。
ボーイのファンだったんで、グリーングラスにはもっと頑張って欲しかったんだけど。
なんか競馬が面白くなくなって、ミスターシービーが登場するまで競馬はしばらくやらなかったっけなぁ。
そんなこともあって、マルゼンが走っていたら根こそぎ勝たれていたように思えてならない。それだけのインパクトのあった馬だった。

331 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 01:39 ID:aFblBiuy
>>299
マルゼンスキー "最強馬"でぐぐると680件
トウショウボーイ "最強馬"でぐぐると412件

君、検索のセンスないねw
君の検索方法では、ボーイ関連は"最強"世代というキーワードが高ヒットする。

332 :今日も全レースはずれ:04/04/07 03:17 ID:A0ez/DlF
 あの中京のオープンは当時関西圏の重賞すらオンエアしなかったのに画期的だった。それだけ競馬界の耳目を集めてたのだろうな。 彼、マルゼンは終始手綱おさえたままの調教代わりみたいなつまらんレースだったが!

333 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 09:47 ID:bZZIFsOi
>>285
トウショウボーイも脚部不安で古馬になってからはまともな調教が出来なかったと聞く。

334 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 10:45 ID:Cbyi6grt
>>333
そうそう、古馬になってからね。
3歳時は併せた相手を殺していた。

>>287
そのあとにマルゼンも1度逃げていることをお忘れなく

335 :ヒッピー姿のハナ肇:04/04/07 10:47 ID:6NYQan2y
トウショウボーイの不安は脚元じゃなくて腰の甘さだったのでは?

336 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 12:26 ID:HuwdLwmM
テスコボーイごときとか言ってるのは釣りですか? それともただのアホ?

337 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 12:52 ID:bZZIFsOi
トウショウの腰の甘さは
古馬になってからではなくデビュー前の話じゃなかったっけ?

338 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 13:10 ID:CgCxhlrQ
丸善好きを有馬に出してT・Tの遥か前で
のゴールを見たかった’77の遠い記憶…

339 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 13:19 ID:sczzdkzs
俺はボーイもマルゼンも競走能力屈指の馬だと思ってるので、それを前提に書き込むが、

>>334
>そのあとにマルゼンも1度逃げていることをお忘れなく
聞いたこと無いが、ソースある?

それと調教の話だけど、その理論だと坂路4fを50秒切る馬は最強馬クラスになってしまうが。
レギュラーメンバーとかキョウエイマーチとか。

340 :Uコン:04/04/07 13:37 ID:8cYhLl/G
ボーイはテスコボーイの特徴を受け継いだ(つまり、クリソツということ。)馬だったが、
「腰の緩さ」という悪い面での特徴も受け継いでいた。
それも古馬になって解消されたらしいが。

あと、マルゼンが逃げた話やボーイの脚部不安は漏れも聞いたことがないなぁ。

341 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 14:29 ID:KqnWsFZg
>>339-340
334じゃないけど、俺の記憶では、
秋の天皇賞前のオープンで夢の対戦が実現したかもしれない、ってことでは。
丸善陣営は大レース殆ど出れないので、有力馬との対戦をもくろんでいたとか。
結局丸善側の態勢が整わず実現せず、そんでもってボーイが1600をレコードで走ると。

ボーイは脚部不安というより、いろんなとこ痛がっていたという話。
それで思い描くような調教が出来なかった。
有名な話では、脚をいたわってコンクリートの上は歩かなかったとか。

随分前の話なので不備な点はあると思うが、詳しい人訂正宜しく。

342 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 14:38 ID:KqnWsFZg
ついでに
>>337
その通り。
それでデビューが遅れたわけだね。

343 :今日も全レースはずれ:04/04/07 15:12 ID:A0ez/DlF
 トウショウボーイは常に深管がモヤモヤしてたそうな。厩舎はずいぶん神経つかったみたいです。コンクリの上歩かさなかったのもエピソードのひとつです。今も昔も走る馬ほど壊れやすい罠。

344 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 15:25 ID:dJRdmC+8
腰の甘さは最初の頃だけだったと思うけど、ボーイは菊花賞以降はやはり脚部不安に苦しんでいたね。
生まれつき内向というやつで、爪も弱く、それが次第に悪化していったというわけ。
4歳になっても深管骨瘤が出ていたし、たしか札幌短距離Sを回避したのもこれだったと記憶している。
前脚を庇うので肩がおかしくなってきて、さらに腰にまで負担が来てしまったらしい。
当時は秋の天皇賞から有馬記念は中2週だったけど、中間はどうにもならなくて馬主と調教師は真剣に引退を
相談したらしい。しかし筋肉注射を何本も打ってなんとか最後の有馬に出られたそうだ。
脚に痛みを感じるとピタッと立ち止まって痛みが去るまで動かなかったそうだ。

345 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 16:08 ID:+uDrjRyi
>>334から
>>335-344のような詳しい話しを聞きたい罠。

346 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 16:33 ID:AhsorDA8
おお、詳しい人が多そうだな。
そこで諸兄に質問したいのだが、
テスコボーイ産駒のマリージョーイって馬がいましたよね。
やはり、テスコボーイ産駒特有の腰の甘さがあったんですかね?
それが福永氏の落馬につながったとは考え難いですか?
当時のことは全く知らないので、もし宜しければ、ご教授おながいします。

347 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 16:37 ID:+sDF/CCT
競馬四季報では旧5歳春は肩不安、夏は右前深管不安で休養と出てますね

348 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 16:46 ID:Ilarkx4d
「トウショウボーイは利口な馬だったが、腰に甘さがあるが故に緩急を付けられず、
若駒の頃は距離に泣いたり、出し抜けを食らわされたりしていた。」
と言う話を聞いたことがありますが、実際のところはどうなんでしょうか?

349 :ダビ厨とマルゼンの因果関係?:04/04/07 17:16 ID:FsJKiuYX
284 :名無しさん@お馬で人生アウト :04/04/06 06:07 ID:TPhZXwJz
マジレスすると、当時でさえ人気でもボーイ圧勝だったらしいが
引退後ももちろんボーイ圧勝

なぜいまさらマルゼンなのか?
ダビスタ厨の弊害だとしか思えん

350 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 19:08 ID:9Zd2NpjE
なんでもかんでもダビ厨っていうのはどうなの?

351 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 19:08 ID:6NYQan2y
マルゼンスター

352 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 19:12 ID:Cbyi6grt
>>346
関係ない。福永の落馬は、前の馬が落ち、その馬の騎手が転がってきたのを
よけようとしたために起きた事故。

353 :今日も全レースはずれ:04/04/07 19:15 ID:A0ez/DlF
>>346 たしかにその理由もあてはまるかも!?あの落馬シーンは今でも脳裏に焼きついつるな。マリージョーイの腰が信じられないくらいよじれてしまったあのシーンが!今、1976年の優駿をながめながらレスしてます。トウショウボーイの皐月賞はたしかに素晴らしい!

354 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 19:17 ID:dJRdmC+8
マリージョーイの腰がどうだったかはちょっと記憶にはないが、あの事故は落馬した騎手の腕に馬の前脚が引っかかって
転倒したわけだから、例え腰の甘さがあったとしても事故そのものとはあまり関係はなかったんじゃないでしょうか?

あと、トウショウボーイは瞬発力という点ではそれほど傑出した馬ではなく、本質的に平均したスピードの持続力がもの凄かった馬
だったように感じる。
宝塚記念の上がり57.6-46.0-34.5(11.6-11.5-11.5-11.4-11.6)という、当時としては信じられないほどの
スピード持続力がそれを象徴しているように思う(テンポイントもそうだが)。
このことと腰の甘さがどれぐらい関係していたかはわからないが、もしかしたら、山野浩一さんが言っているように、
テスコボーイは母父がハイペリオンなので、テスコボーイ産駒には持続力が目立つハイペリオンのインブリード型
(トウショウボーイ、リンドタイヨーやライジンなど)と瞬発力・爆発力が持ち味のネアルコ・ナスルーラのインブリード型(サクラユタカオーや
ハギノカムイオー、テスコガビーなど)に分かれていたという説には、実際に馬のレース振りを見た限りでも頷けるものがあるように思う。


355 :今日も全レースはずれ:04/04/07 19:57 ID:A0ez/DlF
>>354 実に見事な了解ですな! ネアルコの3×4。正に「奇跡の血量18.75」血統を識って識りすぎる事は無い。貴方には脱帽いたします。私がLIVEでトウショウボーイを見ていたのは厨房三年から。今はただのドロドロ馬券オヤジです。

356 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 19:59 ID:Tk3oQcNr
宝塚は俺もビデオで見て見た目以上にすごいなとは思っていたが、
数字で見ても残り5Fあがりが実際すごいタイムだな。

357 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 21:03 ID:Cbyi6grt
>>355
18.75は別に珍しくもない
今そんなこと言ってると笑われるよ。

それからどうあがいてもマルゼンが下なのでもうこのスレストップしましょうや。

358 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 21:19 ID:gE8/sjis
おれもトウショウボーイの方が強かったと思っている一人
長く競馬をやってるとどうしても古馬の完成した姿が新馬の可能性を
上回ってしまう。マルゼンのディープインパクトの競馬も相手関係が
まだ未完成の馬同士だと実感が湧かないんだよ。
夢としてラムタラよりも強くあってほしいとは思っているんだけど
あの時代に競馬を開放していれば、ここで話す必要なかったんだな

359 :ロンサムカウボーイ:04/04/07 21:23 ID:vchDvkMX
結局、リアルタイムで見ててトウショウボーイ推してるのゼロじゃん


360 :トヨタ歌謡電リク:04/04/07 21:33 ID:vchDvkMX
>>354は良いこと言ってる  山野は仕事のツメ甘かったりするけどな

361 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 21:37 ID:JEXs52EF
古馬にならないと完成しないという訳でもないのでは。
サクラローレル・マヤノトップガン・マーベラスサンデーが3強として君臨していた時、秋天で3歳のバブルガムフェローにあっさり下された。
3歳時の完成度で言うなら、マルゼンがバブルより劣っていたとはとても思えない。あれで完成していなかったと言うなら本当の怪物でしょ。

362 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 21:49 ID:gE8/sjis
確かに天皇賞でバブルが素晴らしい脚を使い優勝したけど
あのレースはローレルが行き場を失ってしまったこともあった
正直本物の古馬のオープン馬を一番人気で要は誰もの目標にされて
勝つことってほとんどできることじゃない。特に3歳馬で、これはあくまで俺個人の
こだわりなので気にするしないの問題なのだけれども、消しがたい先入観なんだ


363 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 22:00 ID:JEXs52EF
>>362
言っていることは分かる。
でも、俺には3歳でシービーとカツラギエースを有馬で下したルドルフのイメージが強いので、本当に強い馬なら年齢は関係ないと思っている。
ナリタブライアンの有馬(3歳時)も近いものがあるな。

364 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 22:14 ID:Cbyi6grt
>>363
斤量差を考えた方がいい
>>359
俺はリアルで見た上でボーイが上と思う。
というか、リアルで見た奴でマルゼン上という奴の気が知れない。

365 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 22:16 ID:85fx6LMc
>>364
2Kgぐらいじゃそんなにかわらないだろ

ロサードとかオースミコスモみたいな馬なら話は別だけど

366 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 22:18 ID:gE8/sjis
ルドルフは良い馬だった。たぶん誰もが同じ物を見るんだけど
ちょっとだけ感じ方が違うのかもしれない。未だにルドルフが
史上最強と言われるのはシービーとカツラギに圧勝したからなんだろう
無駄な力を使わず直線でセーフティリードをとって終わり
あれは年をごまかしてるんじゃないか?と言うほど完成していた
あとにも先にも見ないタイプだった

367 :(・∀・)DQN国王( ・∀・) ◆I1983butGI :04/04/07 22:22 ID:ECs82Sv/
当時の格付け

SS テンポイント
S
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
A トウショウボーイ
A- エリモジョージ グリーングラス
A-- クライムカイザー ハードバージ ラッキールーラ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
C マルゼンスキー

368 :名無しさん競馬で人生アウト:04/04/07 22:29 ID:CLknmWmr
>>366
3歳2冠のミホシンザンに5馬身だっけ,’85有馬。
まあルドルフの方が強いと思ったが,あれほど差がある
とは思わなかった。去年のシンクリーリンカーン見て
このルドルフとミホシンを思い出した。

マルゼンスキーはラジオ短波だったかプレストウコウ以下のぶっちぎり
勝ちがすごかった。オグリのNZT勝ちもあれに近かったかな。あと
マルゼンスキーといえばヒシスピード。結構きわどいシーンがあった
と覚えている。

369 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 22:34 ID:JEXs52EF
>>366
うん、感じ方がちがうのは仕方がないよね。
>>364
斤量差は1kgで0.1秒と見ればいいんだっけ? 半馬身だったかな? 
いずれにしても両有馬の着順は変わらないよね。

370 :346&348:04/04/07 22:45 ID:aIj6gjf8
>>352>>353>>354レス有難うございます。

聞くところによるとウインドストースも、「利口でスピードがあって腰が甘い」ところまでトウショウボーイに似ているらしいですね。

自分が見た中ではトウショウボーイ産駒では(シービーは別格として)
サクラロータリーが一番能力が高かったのではと思ってます。
マルゼン産駒ではグリンモリーかな。
この二頭は、チヨノオー・ホクトオーより先天的資質は上だったんじゃないかと。

371 :主婦の店:04/04/07 23:03 ID:pq7QAsGw
>>357のレスはどうかと・・・


372 :ダン池田とニューブリード:04/04/07 23:36 ID:FR1u3JVV
>>364は「リアルタイマーのふりした厨房」だと思う人が多そうなので、
ハンドルにレトロネタでも書いてみたらどうだろう。
「ショートホープ一箱75円」とか。

373 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 23:45 ID:Lozl3xpw
>>372
本日モ反省ノ色ナシ

374 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/07 23:56 ID:JEXs52EF
前にも言ったけど、好きなのはトウショウボーイで、強いと思うのはマルゼン。
なぜトウショウボーイの方が好きかと言うと、当時外国産馬(今ではマルゼンは持込馬だけど)は本当に少なくて「よそ者」っていうイメージがあったんだよね。
リアルで見ていた人にはその感覚が少なからずあるんじゃないかな。
うまい例えになっていないかもしれないけど、王のホームラン記録55本を外国人に抜いて欲しくないって思うような。
もちろんボーイも強い馬だけど、マルゼンは本当に異次元の速さだった。

375 :冒険王:04/04/08 00:08 ID:MmYgy4+N
>>372  やっぱ、そう思う?


376 :名無しさん競馬で人生アウト:04/04/08 00:38 ID:63kbjcZT
>>374
そう。あの頃の○外は今と違ってそれだけで強い,外車って
イメージだった。希少価値だったのかな?
(ハイセイコーの頃いた2000の快速馬,スルガスンプジョウも
 確か○外だったが)
それにしても大橋巨煽のマルゼン信者ぶりは痛かった。

377 :ダルモーガン ◆.9kiPUYEKQ :04/04/08 00:41 ID:l+n8n7em
>>376
バーバーの仔で内国産ですよ

378 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 00:54 ID:Z4glGbu/
ダルさん、こんなところ来たら駄目ですよw
で、どっちが強いと思います?

379 :ダルモーガン ◆.9kiPUYEKQ :04/04/08 00:57 ID:l+n8n7em
>>378
考えたくない
同じ土俵に上がらなかったんだから
考えようもないでしょう

380 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 00:58 ID:Z4glGbu/
やっぱり・・・

381 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 00:59 ID:l6U5z1Sd
さすがダル。

382 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 01:01 ID:Z4glGbu/
これが大人の結論と言うもんだろうな。
さすが、競馬板のC・ブロンソン。

383 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 01:07 ID:xTUgf7A9
ニッポン放送の巨泉の解説は面白かった
俺、シービーとルドルフのテープもってて何度も聴いたよ
ジャパンカップの三冠馬2頭だしの今考えても興奮する組合わせ
同じレースに三冠馬が初めて対決。結果はみんなご存知のとうりだったが
彼の独特の偏った解説好きだったな
2歳でマイル1分35秒切ったら、ダービー馬になるとかサッカーボーイの
能力が抜けているとか彼は本当に好き嫌いがはっきりしていたよ

384 :燃える男の赤いトラクター:04/04/08 01:15 ID:0s5UQh2U
そういや、「11pm」でも競馬のコーナーやってたな。
カネミノブの血統をやたらと褒めてた記憶がある。

385 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 01:58 ID:syr20fNQ
367のような痛い奴が本当に多い。
阪神ファンとテンポイントファン
がダブルのはこういう輩が多数いるから。

386 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 03:42 ID:vP+5rZae
テンポイントがトウショウボーイに勝ったのを見たときの自分の第一声は
「良かったね」でした。やはり同情があった覚えがある(というか普通の距離なら
ボーイのほうが上だと思っていた覚え)。
(マッチレースだと後ろが有利は普通なんだけどね)


387 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 08:29 ID:w0f3+GDx
>>376
大橋巨泉はマルゼンスキー信者だったかな?俺はそう思わない。
彼はいわゆる世代論者で、世代のレベルを常に重視していたように思う。
マルゼンスキーにしても、カブラヤオーにしても、タケシバオーにしても、「相手が弱かった」とラジオの中継では
折に触れて何度も言っていた。
彼が推していたのは、スピードシンボリ、4歳時のテンポイント、5歳時のモンテプリンスだった。


388 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 08:33 ID:w0f3+GDx
あと、第1回ジャパンCが終わった直後のラジオでの大橋巨泉の第一声は
「これならトウショウボーイなら楽勝だったんじゃないの」
だったね。まず最初に彼の頭に浮かんだのはボーイだったわけだ。


389 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 10:41 ID:aaKIVPuw
トウショウボーイだって芝2200m以下は無敗な訳ですよ
3歳秋にダービー馬・クライムカイザーに5馬身差で1.58.9の日本レコード
4歳秋には、マイルで7馬身の圧勝で1.33.6の日本レコード
2つの根幹距離の日本レコードホルダーなのです
テンポイントも4歳秋には62キロを背負って京都大賞典を8馬身の圧勝している
上がりは34.5
この2頭はクラシックも古馬戦線もレベルの高い相手と戦っている
それに比べマルゼンスキーの対戦相手はしょうぼいのは事実だ
表舞台の大レースに出走せず、裏街道で駄馬に圧勝した馬が最強なのか?
それに種牡馬としてもボーイの方が成績が良かったぞ
強いのはもちろん認めるよ
だが、あの時期の日本、しかもレベルの低い裏街道で圧勝した馬が
なんでセクレタリアトレベルなんだ?
アメリカにはどれだけ凄い馬がいると思っているんだ?
欧州にしてもそうだ
無敗で凱旋門賞を連覇したリボー、シーバード、ミルリーフ
などの最強候補は大レース、しかも豪華メンバーで凄いパフォーマンスをしている
それらの馬と日本の裏街道で駄馬相手に圧勝した馬を同一視するな、ってことよ

390 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:13 ID:0ZxXlClG
>>389は圧倒的に正しい。このスレ終了。

391 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:14 ID:IOiZiWyf
>>387
大橋巨泉は世代比較論者だがそれはあくまで2400m以上のレースしか見ていない評論だった。
当時の大レースが2400m以上に偏っていた事もあるが矛盾しているところが多い。
たとえが巨泉はグリーングラスを名馬と言い、ハイセイコーは名馬では無いというが
今の中距離重視の価値観からいえば人気を割り引いてもハイセイコーの方が上。
マイルや中距離で他を圧倒したカブラヤオー、マルゼンスキーは世代のレベルを超えた名馬だと思う。
ただ>>389さんが言われるとおりマルゼンスキーの評価はあくまで推測の域であることも事実。


392 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:15 ID:6T6OUsMf
マイル オグリキャップ > マルゼンスキー
中距離 サイレンススズカ > マルゼンスキー
長距離 メジロマックイーン > マルゼンスキー
ダート クロフネ > マルゼンスキー

393 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:17 ID:4DMFIGvb
巨泉氏は欧州競馬を理想としていたから、どうしても先行抜け出しの
馬が好きなんだよ。それと世代の実力の差、後有馬を終わった後の成長力
有馬で負けてもAJC杯あたりでやると逆転できると古馬の完成度を重視していた
気がする。俺が聴いた限りだと、ルドルフ最強で、東京の1800から2000の
シービーは絶対の存在と言っていたよ。とにかく彼は目の前で負けたとしても
事実を認めなかった。5回のジャパンカップでルドルフを本命にしない予想屋に対して
国賊扱いだったし、休み明けの天皇賞でめずらしく折り合いを欠いて2着のあとの
レースって普通怖いだろって思って聴いてたよ。結果は優勝だったが
良くも悪くも熱い解説だった。あとやっぱりトウショウボーイのほうがよくでてた
と思う。今の馬と比べるのにね。

394 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:23 ID:FJ6y4m2d
トウショウボーイの成功図は宝塚記念のような絵になると思われるが
あの勝ち方は現在の馬相手に通用するものなのかどうか
伏兵でもないかぎり頭、首でやばいような気もする


395 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:30 ID:4DMFIGvb
俺個人の考えだと、ノーザンテーストや他のノーザンダンサー系の
肌馬にサンデーサイレンス登場で競馬自体があの当時と今では違っている
と感じているよ。たとえばトウショウボーイとサイレンススズカが宝塚で
戦えばどっちが強いんだろう?とかね。巨泉氏に予想してもらいたいくらい
俺はあの解説好きだったんだよな。買わなかったが

396 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:31 ID:8grGr8sA
マルゼンスキーは井崎の最強馬列伝みたいなビデオでレース見ただけだけど
最終コーナーで一回緩めて追いつかせてからその後直線だけで大差つけてた
あんなお遊びみたいなレースぶりでオープンを勝つような馬もう出てこないだろうなあ
まあ389の言ってることは間違ってないしトウショウボーイ>>マルゼンでいいと思う
マルゼンスキーは1800までしか走ったこと無いし、実績も明らかに見劣る


397 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:34 ID:ksQMCuut
当時はそこまで瞬発力のある馬は揃ってなかったからね
ムーヴオブサンデーやマルターズヒートのおしまいは脅威

398 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:35 ID:uNZ/CoCa
>>386
>(マッチレースだと後ろが有利は普通なんだけどね)

全く逆だよ。
過去マッチレースで先行できなかった馬は殆ど負けてる。
ナシュアVSスワップス、ラフィアンVSフーリッシュプレジャー、タイプキャストVS相手忘れた
他にもケンタッキーダービー馬と英国ダービー馬のマッチレースも先行した馬が勝利を収めてる。
(この場合、米国馬がダートでスパイクを履いていたのに対し、英国馬は普通の蹄鉄だった。)
マッチレースで後ろの馬が勝った例を私は知らない。
またテンポイントがトウショウボーイに勝った有馬記念も、初めてテンポイントが先行している。

>>389
上8行まで同意。

付け加えるなら、テンポイントは2歳の時、新馬戦をレコードで走ってるように、
決してスピードのない馬ではなかった。
伏兵と思われがちなクライムカイザーも、
東京4歳Sでテンポイントと接戦を演じており、決して弱い馬ではなかった。

>>385
それは関西テレビがテンポイントを、今の阪神のように取り上げていたから、仕方のない部分もある。
関西では朝のNHKのローカルニュースで、
有馬記念の前一週間、テンポイントとトウショウボーイの対戦が特集されてるほど、盛り上がっていた。

399 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:35 ID:ksQMCuut
2冠馬テイタニアがどこまで通用するか

400 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:37 ID:ksQMCuut
テスコガビーは通用すると思うが
優勝となるとどうだろうか、

401 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:54 ID:II/qtqBf
どーでもいいが、この時間帯で懐古スレに結構な数のレスがあるのは何故だろう?

402 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 11:59 ID:nD09cx6b
リストラ系です

403 :リンリンランランリュウエン:04/04/08 12:09 ID:MmYgy4+N
そろそろリアルタイマーでトウショウボーイ推すヤツみつかったか?

子供に好かれる馬ってことかな、トウショウボーイは
それもいいんじゃないの?
当時としては良い馬だったのは誰も異論ないだろうがね
アメリカ行ったらマルゼンだって厳しいだろうな
それでも日本歴代馬の中じゃ大差で最先着だろう

404 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 12:23 ID:aAyZiWzr
このスレはレベルが高いスレだ。
やはりベテランファンの見方は深い。

巨泉はあの自信ありげなモノ言いにオレも結構
だまされて買った(w
ルドルフが買ったJC。雨中のパドック解説(当時はもうゲストか)で
「元気がない。覇気がない」を連発してくれたおかげで,ロッキータ
イガーからの馬券でルドルフが抜けてしまったオレ。痛い思ひ出。

405 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 13:14 ID:0ZxXlClG
>>403
釣りってことでスルー。マジメに言ってるならドキュン

406 :卍党:04/04/08 13:25 ID:cdkKyL3O
うろ覚えで悪いのだが、菊花賞前に巨泉が推してたのはラッキールーラだったんじゃなかったかな?
「母はトーストで菊を制するに値する血統馬」みたいなことを言ってたような気がする。
逆にプレストウコウは「兄がアレだし、父もアレだから・・・」と軽視していた気もする。
結構、血統は重視してたんだよな。ただ、好き嫌いが激しく「内国産で名牝の仔」とかは過剰に持ち上げてたような気もする。
(その割には、テンメイのことは言ってなかったような気もしたがw)
良い悪いは確かに必要以上にコメントしてたけど、自分の予想が外れた時のムードは最悪だった。
なんか、やたらと周りが気を遣ってたような・・・
例に漏れず、カネヒムロの仔、カネミノブを推して来た時には得意面で吠えてた記憶もなんとなくあるんだが。

スレ違いだが、張本が巨人に移籍してきた頃だったと思うが、
「巨泉vs長嶋・王・張本」のTV対談があったらしい。
(俺も見ていないし、ノーカットでオンエアされたのも不明だが。)
巨泉は先輩面で「サダ・シゲ」と呼び捨て、しかしOとNは廻りに気を配りながら丁寧に答えていたらしいが、
Hは「ハリ」と呼ばれた瞬間、血相を変えて「何故お前にそんなモノの言われ方されなきゃならんのだ!」と激怒したらしい。



407 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 14:41 ID:II/qtqBf
リアルタイマーっぽい人が書いた途端、急にレスが止まったような気がするのは漏れだけ?

408 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 15:13 ID:aAyZiWzr
>>406
プレストウコウには驚いた記憶がある。
確か3番人気だったけど,テンメイとメグロ
モガミに離されてたし,グレイソブリン系グス
タフという無理めな血統が強調されすぎた。
まあ,NHK杯もセントライトも勝ってるし
実力馬なんだが,マルゼンスキーやヒシスピード
,ラッキールーラなどの引き立て役みたいなイメ
ージもあったしな。



409 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 15:20 ID:sU6pRaZo
>>379-382
おとなって、ずるいんだね

410 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 16:34 ID:laJc8trf
サイレンススズカもグラスワンダーだけ相手にしてれば
後続に8馬身で圧勝ですからね

あれは完全にマルゼンスキーを越えてる

411 :卍党:04/04/08 16:53 ID:cDwCcSOb
俺は手持ちの金がなかったんで菊花賞は買わなかったんだが、
プレストウコウが勝った後の評論家の反応は、掌を返したように
「母方に眠っていたシカンブルの血が覚醒した」みたいに解釈されていた。
(惨敗したラッキールーラの母父は昔ながらのコテコテのステイヤーで
母トーストも長距離こなす名牝だったのにw)
当時は今ほど血統に関する情報が少なかったが、
評論家連中の「ノボルトウコウの弟で兄の父パーソロンよりも
短距離志向が強いグスタフの仔が3000m持つわけない。」→
「菊レコード勝ちのステイヤー」…見事な変り身だったw

「本質的に中距離馬ではあるが、長いのもこなせる内国産扱いの世代最強馬。」
これが俺のプレストウコウに対する解釈の仕方なんだが。

あの菊以来、俺は評論家で未だに「菊はこの血統」みたいなのを推すのがいるが、
全く無視の方向で馬券を買っている。



412 :卍党:04/04/08 17:03 ID:cDwCcSOb
追伸〜
ラッキールーラは古馬になって「普通のオープン馬」に成り下がってしまった。
あの菊は万全の状態ではなかったようだが、今して思えば「ただの一発屋」だったかも知れん。
まぁ、ハードバージの方が、後の馬生を考えると悲惨かも知れないが…

あの菊は俺的には良い教訓になりますた。


413 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 17:40 ID:IOiZiWyf
>>412
プレストウコウが勝った菊花賞以降グレイソブリン系の長距離適性が認められた感じはある。
タマモクロスがその代表だ。それに比べラッキールーラの菊花賞惨敗以降ボールドルーラー系は
2000から2400って感じが定着したよね。


414 :卍党:04/04/08 19:44 ID:6Xp/GVJ9
今の若いファンが聞けば笑うかも知れないが、
当時は『芦毛馬(を一括りにして)は短距離馬だから…』みたいな
意味不明の理論を打つオヤジがいた。(勿論、評論家ではないが。)

プレストウコウが連勝で望んだ菊で人気にならなかったのは
こんなオヤジ連中のおかげかも知れない。

415 :今日も全レースはずれ:04/04/08 20:29 ID:zDYdwCXb
 1978年の春天でアブミが切れて大差の殿り負け。秋天ではカンパイ騒動でカカッテ逃げるも二着だったし。話題つきない馬だったねプレストウコウ。なんてスレちがいだよね。

416 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 20:56 ID:vZfbcX3x
当時からリアルで競馬やっている人が昼間から2chざんまい
人生の負け組みってところですかw

417 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 21:49 ID:G7QP+Frm
>>416
'70年代から競馬やってんだからそうに決まってんだろ
当たり前のことえらそうに言ってバカジャネーノプププ

418 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 21:57 ID:IOiZiWyf
>>416
バカタレ!人生と競馬は同じ。勝ったり負けたりよ。
馬はそれそれ個性があり生き様がある。だからいいんだよ。
バブル期の証券マンみたいに「勝ち続ければそれでいい」なんて野郎はろくな奴じゃない。


419 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 22:13 ID:9+ThwmMc
>>418
そういう負けたときの言い訳みたいなこというなよ。

420 :南沙織=シンシア:04/04/08 22:52 ID:aBtMFcwB
因みに、ラッキールーラの馬主は今のエア軍団の総帥。
伊藤正師との関係は騎手時代から深かったようだ。
今は個人じゃなくて、法人馬主になってるけど。

421 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 23:12 ID:8jbommsg
ボールドシンボリの馬主は長い間
和田氏だと思ってたんだけど、実は在日韓国人の馬主さんだった。

サクラシンボリもそうだけど、わざわざ他所の冠名を入れなくてもいいのに、何故シンボリを入れるのだろう?
シンボリ牧場産馬を持つことは一つのステータスだったんだろうか?

422 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 23:24 ID:Yyt4Nr4p
>>421
共有の代表馬主名じゃないの?


423 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 23:30 ID:UOhBl6yn
落ちこぼれリストラの巣窟かよ!

424 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 23:32 ID:/8cifmRp

       パパパパパーン
       ☆))Д´)
    _, ,_ ∩☆))Д´)
 ( ‘д‘)彡☆))Д´) >>423
   ⊂彡☆))Д´)
     ☆))Д´)

425 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/08 23:34 ID:giE3Gjd3
>>420
貞敏氏は先代。もうお亡くなりになられました。

426 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 07:44 ID:2ZcI6B6D
シアトルスルーの三冠阻止出来たのはマルゼンスキー

427 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 09:42 ID:mu69T6cl
セクレタリアトの三冠阻止できたのはハイセイコー

428 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 09:47 ID:dzXVGLA3
暇だ…

429 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 10:01 ID:lZv+g3Al
マルゼンスキーはたしかに「TTとどっちだ」と思わせる強さがあったと思うけど、
種牡馬としての成績を見ると、世界クラスというのは楽観的すぎて、同時期ではフォレ賞勝ちの
ノーザンテーストやトウショウボーイと同じぐらいの潜在能力だったという気がする。

勿論、競走能力と種牡馬能力が比例するとは限らないし、日本での適性の問題もあるけど、
ある国で種牡馬としてある程度成功した馬についてはそれなりの相関はあると考えてもいいと思っている。
特にマルゼンの場合の最高能力産駒のレベルを考えるとそんな気がするね。もし本当に世界クラスだったのなら、
1頭だけでもそれを感じさせる子が出ても良いはずだけど、いなかったね。

当時の日本はノーザンダンサー系はまだほとんど入っておらず、世界的な血脈の勢いもあり、
ノーザンテーストやマルゼンスキーにとっては格好の稼ぎ場だったと思う。
それに対してプリンスリーギフト系はすでに飽和状態だったのだから、トウショウボーイが
種牡馬としてあれだけ成功したのは見方によっては奇跡に近かったと思う。

そんな中でマルゼンの場合は確かに母父としては素晴らしいけれど、それにしても配合相手のことは
あるとしてもノーザンテーストには父としても母父としてもやや劣っていた。
世界レベルで見るとノーザンテースト級程度だったのではないか。


430 :ステーキホリタン:04/04/09 10:11 ID:Ux6zTrE7
マルゼンの仔は脚が問題だった  今の馬場なら走れても
’80年代の馬場じゃ回ってくるだけで精一杯だろ

シアトルスルーとかってのは誰かのリップサービスじゃないか?
欧州なら、ある程度成績を残せてもアメリカ本土は次元が違う
父ニジンスキーにとってさえ米三冠は高い壁だろう

431 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 11:15 ID:dzXVGLA3
芝良2000ならボーイが上。と、藤正牧場の人が言ってた気がする。
いつのインタビューだたーかにゃ?

432 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 11:27 ID:WkCfQ8qc
>>430
>シアトルスルーとかってのは誰かのリップサービスじゃないか?

多分、故野平氏でしょう。
マルゼンスキーはニジンスキーの代表産駒の一つといって、
その後そう言った記憶があります。
あくまで可能性もあったのではという感じでしょう。
リップサービスもかなりあったのではないか、というのが私の感想です。
まあトウショウボーイと比べるのも、同じ土俵に上がれなかったので難しいのに、
シアトルスルーと比べようとするのは、滑稽を通り越してますけどね。

433 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 11:47 ID:fanLzPeS
両頭が対戦しないことで
将来 酒のつまみになるってのは
いかにも関東馬らしくっていいじゃない

タケシバオー vs スピードシンボリ 
カブラヤオー vs トウショウボーイ 
トウショウボーイ vs マルゼンスキー
サクラローレル vs バブルガムフェロー 1度きり
タイキシャトル vs エルコンドルパサー 
エルコンドルパサー vs グラスワンダー 1度きり
マンハッタンカフェ vs シンボリクリスエス 

434 :祝探偵事務所:04/04/09 12:04 ID:Xe5xaI+j
シアトルスルーの話は野平氏じゃなく、米国人のライターだったと思う。

435 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 15:18 ID:gnr9lPda
デビュー前のミホノブルボンを見て「ケンタッキーダービーでも勝ち負けになる馬だ」
と言ったアメリカ人ホースマンもいたそうだから、
いつの時代も日本最強クラスの馬は世界でも通用する実力があったのではないかと思う。

436 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 15:22 ID:aY5ZbTBZ
トウショウボーイについても皐月賞のときだったか
来日していた外国のジャーナリストが、馬っぷりといい
レース振りといいこれは世界クラスだといっていた
というのを読んだことがある。
この類のことを過信して馬の評価をするのは問題ありそうだね。

437 :ミスターサマータイム:04/04/09 15:30 ID:Ux6zTrE7
妄想なんじゃねーかな  
森にブルボンの渡米を進言された戸山は「何しに行くんだ?
勝てっこないのに」って答えたらしいからな   
ま、戸山が正しいだろ 

438 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 16:59 ID:jWzQCZgc
要はボーイもマルゼンもブルボンもブライアンもグラスも
世界トップレベルだったんじゃない?どの馬も飛びぬけて強かったし。

特にブルボンはアメリカダート8fでなら、主役を張れそうな気もする。

439 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 17:05 ID:qkFuso/T
たしかにスキーキャプテンは強かった
さすがに当時世代最強といわれただけのことはあるね

440 :硝子坂:04/04/09 17:54 ID:Ux6zTrE7
要はボーイもマルゼンもブルボンもブライアンもグラスも
本場の名馬と闘ったら犬同然ってことだ 
タイキブリザードには先着しただろうけどな

唯一、マルゼンは本物に近いところまで行ける可能性が
無きにしも非ずと言っても過言ではない程度の確率が
満更、考えられなくはない

441 :Blue ◆kkGITj0vQk :04/04/09 18:08 ID:uJK9ix/E

困った時はサンデーサイレンスに訊けばいいですよ

サンデー×トウショウボーイ vs サンデー×マルゼンスキー

例:ビッグサンデー vs サクラプレンジデント



442 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 18:11 ID:jWzQCZgc
>>441

ス ペ シ ャ ル ウ ィ ー ク

443 :438:04/04/09 18:12 ID:jWzQCZgc
>>440ってエルコが遠征してなかったら

要はボーイもマルゼンもブルボンもブライアンもグラスもエルも
本場の名馬と闘ったら犬同然ってことだ 
タイキブリザードには先着しただろうけどな

って書いただろうな・・・・



444 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 18:15 ID:EOJ5venB
競走馬としては マルゼン>ボーイ
種牡馬としては ボーイ>マルゼン

445 :ジャイアントロボ:04/04/09 18:17 ID:Ux6zTrE7
アメリカならな  上にも書いたがニジンスキーだって
米三冠なら苦戦必至なんだぞ  

第一、エルコンドルこそアメリカのレベルを物語る馬だろ

446 :真空跳び膝下痢:04/04/09 20:54 ID:kj+n2N4H
おおおっ、おまいらのハンドル眺めてたら嬉しくなってくるじゃないか。

>>434どこの〜誰かは〜知らないけれど〜♪
>>437サーカスと言えば「鉄道公安官」のエンディングテーマも歌ってたよな。
>>440今して思えば、なんで彼女がアイドルのカテゴリーにいたのだろうかw
>>441まさか、「背中合わせの〜♪」Blue なのか?
>>445マー



447 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 20:59 ID:0sm4PEof
米三冠は短期間に三つ続くから能力よりもまず連投がきかなければならない
残念だけどボーイもマルゼンも脚がもたないから駄目でしょ
歴代の名馬でも正直勝ち負けになるとは思えない、ある意味欧州競馬の方が
向いているんじゃないかな。能力的には今の日本のレベルなら勝負になると思うが
はじめから飛ばしていく米競馬は日本の競馬とは違う競馬と考えた方がいいと思う

448 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 21:06 ID:uB7S2D7b
Danzigの競争能力はどう言われているの?


449 :天下泰平:04/04/09 21:16 ID:Ux6zTrE7
短いところは強かったが底力としては大したことないだろ
マルゼンと同時期はシアトルスルーやスペクキュラービッドだぞ?
競走馬としては全く比較にならん

450 :片眉剃って山篭り:04/04/09 21:18 ID:bXjFsc68
俺はブルボンの話もマルゼンの話も聞いたことがある。

ブルボンの話は確かマチカネ牧場の外国人牧夫(二人だったと思うが)対談で、
「ブルボンの馬体、競走能力は米国でも大きいところを狙えそうだ。」と語ってたな。

マルゼンの話だが、「米国で産まれて、米国で調教。」を前提にしたニュアンスだったと思う。
要は先天的な資質のみでの話だったんじゃないかな。
ただ、脚元の弱さについては気付いていなかったかもしれない。
まぁ、話の取り方は人それぞれだけども、
大袈裟なリップサービスならナショナリズムの塊みたいな
本場意識の高い米国人が「シアトルスルー三冠阻止説」は唱えんと思うんだが。



451 :チェストー!!:04/04/09 21:35 ID:LquR4t9u
それと種牡馬成績云々だけど、
内国産サイアーの中にあってマルゼンスキーもトウショウボーイも大成功した部類だと思うのが普通ではないか?

種付け料が高く、尚且つ脚元の不安の遺伝のリスクがあったマルゼンも、
種付け料云々ではなく、付けたくても付けられなかったボーイも
幾多のステークスウイナーを輩出したのは立派だろう。
バックアップの体制が違ったノーザンテーストと比べるのはおかしいと思うんだが。

まぁ、種牡馬成績ではその馬の名馬度は語れないだろ。世界的な名馬でも、
サイテーション・グランディ・ブリガディアジェラード・スペクタキュラービッド・ウォローetc…
サイアーとしても、BMSとしても成功したとは言えないしね。




452 :母ちゃん、回虫出た〜!:04/04/09 22:37 ID:t1x1mELQ
>>450->>451に禿胴鈴ノ助。

453 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 23:02 ID:DD+fQyM9
BMSでは、マルゼンスキーが圧倒していると思う

454 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 23:05 ID:EmLTRsP4
>>453
そりゃそうだろ、マルゼンスキーは良血牝馬ばかりが付けられた
トウショウボーイは農協という関係上玉石混交の繁殖牝馬
それらの仔が牧場に帰れば結果はあきらか

455 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 23:07 ID:DD+fQyM9
>>454
負け惜しみですか?
母父トウショウボーイの大物っていないよね

456 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 23:08 ID:EmLTRsP4
>>455
なんで負け惜しみ?
なんか勘違いしてない?

457 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 23:10 ID:DD+fQyM9
ライスシャワー
ウイニングチケット
スペシャルウィーク
メジロブライト
プリモディーネ

母父トウショウボーイのG1馬って何?

458 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 23:12 ID:EmLTRsP4
条件が違うのに比較は出来ないってことだよ

459 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 23:14 ID:mu69T6cl
マチカネフクキタル
ワンダーパヒューム

460 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/09 23:15 ID:DD+fQyM9
>>459
圧勝だねw

461 :ジャンボーグ9:04/04/09 23:57 ID:G8OhXlAe
マルゼンに良血牝馬の産駒?
わしゃあ、マルゼンスターとアンシストリーしか思い当たらんが。
いや、歳のせいで思い出せんだけか。

方やボーイはシービー・クエストフォベスト・サンゼウス・モガミショーウンetc…
逆に良い肌に付けてもらってると思うんだが。

462 :sage:04/04/10 00:15 ID:JEzYVw7X
(後血)子孫なんて、+αでいいんでないの?

シンザン→ミホシンザン
トウショウボーイ→ミスターシービ
シンボリルドルフ→トウカイテイオー
これが無くても、この3頭の(現役)評価は俺にとって変わらない。
テンポイントに至っては、(後血)子孫がないしね・・・
必ずしも「蛙の子は蛙」とは、限らないし。

人間界が(仮に)一夫多妻だとしても、
良血の出現率なんて、低いんじゃないの?

463 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 00:21 ID:+aeHVxXm
>>455
典型的な頭の悪い人ですねえ。
恥ずかしい。


464 :御手洗博士:04/04/10 00:30 ID:ffRcWU2t
>>462
その通りだな。
世界に名を轟かすゴジラ松井の親父はただの宗教親父である訳だし。
ボンズや室伏親子より、それが普通な訳だからな。

シルバーシャークの肌馬にダンシングキャップ付けてエゲツナイのが出たりするから競馬は面白いんだよな。


465 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 00:34 ID:RsoaRw4s
産駒なんてどうでもいいんじゃないの。
セクレタリアトですら、まともなのはリズンスターくらいしか出せなかったけど、それで自身の競争馬としての価値が下がることはない。

466 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 00:44 ID:+aeHVxXm
>>444,445
典型的な見る目のない人たちですねえ。
お気の毒。

467 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 01:28 ID:6X297qpP
今から十年近く前は母の父としてのノーザンダンサー系は
評価されなかったけど、今はそうじゃない
血統は長い目で見ないと全貌は分らないと思うんだけど
それこそノーザンダンサーのインブリードは名馬がでないと
言われていたはず

468 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 07:33 ID:bI6TEpHf
マルゼニスキー

469 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 10:54 ID:Af1fuV6M
世界的にもニジンスキーの直系は先細りしてるな。

470 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 12:13 ID:J0tyvDir
おれが競馬をやり始めた当時アメリカではレディースシークレットが
エクリプス賞を取っていた。父セクレタリアト。あの当時ボールドルーラーの
血統は母の父として最高に近い評価を受けていた記憶がある。

471 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 18:46 ID:TLZwsOHy
NDインブリードに名馬が出ない、は散々言われてたが、ラムタラ
が出てから傾向が変わったね。

472 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 20:00 ID:Af1fuV6M
ニジンスキーとテスコボーイの相性は結構いい。

473 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/10 23:01 ID:4Oluu5pb
ニジンスキーの直系種牡馬で現在、活躍馬を出してるのはエルナンド位しか思い浮かばないな。
カーリアンの代表産駒、ジェネラスも日本でダメポ状態だし、ファーディナンドも後継出してないし。
マルゼンどころかニジンスキーの直系は消えるかも。

474 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 12:43 ID:F6K2lzfs
東証>>>>>>>>>>>>丸善

475 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 13:50 ID:sA4ar6zh
競馬会のCM皐月賞はトウショウボーイの皐月賞を流すんでしょ
あのレースはインパクトがあって強烈
信長の桶狭間みたいなもんなんだな、一気に全国区になった出世レース

476 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 19:14 ID:F6K2lzfs
丸善の相手はカス。東証より上はありえない。

477 :白いギター:04/04/11 19:19 ID:0VBucKgg
また子供が釣りを始めたな  

478 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 19:22 ID:JFB1ztkd
実際問題として、ラスト2ハロンの棒をゴールと間違えるような
お馬鹿な馬なんて本当に存在するのか?

ま、マルゼンはあのサクラエイコウオーの親父だからして
ありえない話ではないがw

479 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 19:23 ID:tYuDSYNj
ラスト2ハロンの棒をゴールと間違えるような馬鹿なJKならいたな

480 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 19:42 ID:JFB1ztkd
>>479
デザーモだとすれば、ラスト1ハロンだったと思う。
ラスト2ハロンと言えば、いくら直線が長い府中とは言え
直線に差し掛かって100mくらいしかないからねぇ。

サイレンススズカは毎日王冠のとき、直線に入って後続に並びかけられたが
そこから逆に突き放した。
ススズの急な減速は、ハロン棒をゴールと勘違いしたのだろうか?w

481 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 19:54 ID:sw8JUZDr
マルゼンの方が上じゃねえの?レース見たことないけど。

482 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 20:09 ID:yHnidKQp
マルゼンスキーなんて格付けではラッキールーラより下なんだろうが

483 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 20:11 ID:iumupL1q
面白がって餓鬼が茶々入れにきたようだな

484 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 21:47 ID:Q+I1oSCN
格付け厨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

485 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/11 22:42 ID:a6YiD3Lq
アンチマルゼンはハンドル変えないね。
一度変えて書き込んで欲しいね。
「ボーボボ」とかw

486 :ベイブレード:04/04/12 02:04 ID:3x/BqHx+
>>485
マルゼンはただのラキ珍じゃん!!!







こんな感じでいいのかw

487 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 02:07 ID:30najVpL
マルゼンはただの弱面無敗馬じゃん、G1すらかってねーよアヒャヒャ
負かした相手がG1級?それならタキオン最強だな。
タキオンが負かした相手は、それぞれダービー,NHKマイル,JC,JCD,有馬,春天,宝塚を勝ってるから最強決定。

とか言ってみる

488 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 02:29 ID:j/qaCud+
まあ常識で考えればボーイのほうが強かったって考えなければいけないけど
マルゼンの朝日杯は伝説だよな。JRAのCMも朝日杯の恐らくマルゼンで
決まりだろうな常識では考えられない存在だったのがあの馬。いくら相手が
弱かったと言ってもあれだけの大差勝ちが出来たんだろうか?
まったく信じられない存在だった。彼は伝説だった

489 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 02:31 ID:EFfVlZR8
トウショウボーイの短中距離の相手ってのはどんなメンバー?
サクラシンゲキとかの時代?
名前忘れたけどサムシングロイヤルの子供か孫の馬?


490 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 02:42 ID:Pj2JJZzF
弱い馬に勝った=弱い
とは限らないからな〜

極端な例を出すと
シアトルスルーが3戦くらいで引退したとしても、
競争成績が残らなかったり、強さがわからないだけで、
シアトルスルー自身の強さは変わらない。

もちろん、人間の評価は全然低くなるけど。

491 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 03:01 ID:j/qaCud+
人間は神様ではないからその馬の持っていた存在能力までは
分らない。だから破った相手からそれを理解しようとするわけで
フリーハンデはその為に確立された
あれだけの偉業を達成したラムタラも破った相手がG2クラスで
すべて僅差のためハンデをつけられなかったのは有名な話だね
でもそれは公平なやり方だと俺は思うよ。可能性と事実は
とてもあいまいで区別しずらい物だし、どんなシステムも
完璧ではないのは世の常だしね

492 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 03:09 ID:CF61uiAt
血をたくさん残した馬がほんとに強い馬だと思う。ただ性格的に競馬場の空気がいやで活躍できなっかた馬もいるだろう。けどその中に「本当に強い馬」はいる。かもしれない。まるぜんはたくさん血を残してるから強い。


493 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 11:40 ID:4Zb87lcg
強いから沢山の血を残せる馬もいるが、強いが血を残せない馬もいる事も事実。

494 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 17:25 ID:bBx8jn6R
トウショウボーイもマルゼンスキーもミホシンザンには適わない
ルドルフは雲の上の存在だ







495 :バロムクロス:04/04/12 17:32 ID:TZgtySgK
また子供が集まってきてるな

496 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 17:43 ID:Z9uoNCKP
ミホシンザンが上だろ

497 :セプテンバーレイン:04/04/12 17:52 ID:TZgtySgK
ミホシンザンは置いといて2000ならルドルフでもボーイには勝てんだろ


498 :グレートハンティング:04/04/12 18:34 ID:TZgtySgK
マルゼンは次元が全然違うけどな

499 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 19:16 ID:RRoTMzGj
調教師が出走させるからタイムオーバーにしないでくれとか頼んだんだろ?

500 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 19:23 ID:QkzAtAVk
宝塚記念が終わった時点での格付け

S テンポイント
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
A トウショウボーイ
A- エリモジョージ グリーングラス
A-- クライムカイザー ハードバージ ラッキールーラ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
C マルゼンスキー

501 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 19:39 ID:yDUZV6w4
>>497
トウショウボーイの皐月賞レコード(東京競馬場)をやぶったのがルドルフであるわけだが

502 :ラスプーチン:04/04/12 19:53 ID:TZgtySgK
ボーイはチギって出したレコードだろ  第一、ルドルフが2000で強い馬かよ
おまえ、どっちも見てないだろ


503 :友情のバロメーター:04/04/12 19:53 ID:4Zb87lcg
俺はルドルフより田島日のタニノチカラが好きだな。

504 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 19:54 ID:2KAe36Bq
テンポイントは残念だがボーイより明らかに格下。

505 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 20:07 ID:xVrQ76+2
ルドルフの適正は2000m-2400mとしか思えんが

506 :クイントリックス:04/04/12 20:16 ID:Yzxjiwi5
>>502
府中で記録されたレコードを中山で破ったのはすごいと思うが

507 :カラテ馬鹿一代:04/04/12 20:35 ID:TZgtySgK
それは間違いじゃないよ

508 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 20:58 ID:poXZfGwz
どっちもポイントやルドルフやオペなどの域には達していないね

509 :カセイコーヒー:04/04/12 21:07 ID:TZgtySgK
釣りから勉強しなさい

510 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 22:02 ID:l2PLIe1Y
トウショウボーイはグレートセイカンに負けたのが経歴上の大きな傷だな
エルコンドルパサでもサイレンススズカに届かなかったことはあるけど。



511 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 22:11 ID:V2iyA4Od
マルゼンスキーって胡散臭い伝説を持ってるおかげで
昔から2チャンではかっこうのネタ馬扱いされてるよね(w

512 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/12 22:17 ID:lhPNmhT3
シャトレ最強プププ

513 :アイトマコト:04/04/12 22:18 ID:TZgtySgK
2ちゃんができたのは最近なわけだが

514 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 00:06 ID:4SwykdK7
>>510
君あの札幌記念見たことないからそんなこと言えるんだね?
あのレース見たら普通背筋が寒くなるよ。ボーイの物凄さに。

515 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 00:34 ID:Q8IoE8dW
500みたいな奴がようさんおるわ。
だからテンポイントファンは痛いんだよ。阪神ファンと同じく。


516 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 00:35 ID:M5frFxTA
ttp://www.jra.go.jp/50th/flash/gjpro/index.html

とりあえずこのレース↑の感想ヨロシコ

517 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 04:13 ID:D/KEq4+u
戦績から見て3000m以上だとトウショウよりテンポイントが上だろう。
2500mはレコード勝ちの分だけ若干トウショウに分がありそう。

518 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 04:25 ID:4cKvQ42e
戦績を見ると、
2000だとトウショウボーイ>クライムカイザーだけど、
2400だと府中ならクライムカイザー>トウショウボーイ、
    中山ならトウショウボーイ>クライムカイザー
ということでいいんですか。


519 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 08:50 ID:RdWcoCse
トウショウボーイの札幌記念
1)3歳のあの時点でクライムカイザーとともに58キロのトップハンデ。
  過去、マーチスなど3歳で札幌記念を勝った馬のハンデは57キロ止まりだった。
2)スタートで落馬寸前の躓き。
  それを見てダートの鬼グレートセイカン(1歳上で57キロ)がいつも以上に離して逃げた。
3)向正面でようやく3番手、3コーナーで2番手に上がるが、この時点でグレートセイカンとはまだ6〜7馬身差。
4)4コーナーでもまだ5馬身差ぐらい。
5)グレートセイカンも頑張り残り1ハロンでもまだ3〜4馬身差。
6)最後の100mで一気に差を詰めるもクビ差届かず。クライムカイザーは8馬身後方の3着。


520 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 10:10 ID:IFITSDah
グレートセイカンが凄いんじゃないかね。

521 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 13:46 ID:c3LWC9PW
やっぱりそれでも、20年も経ってから語られる馬になるためには、勝つべきだ。


522 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 14:21 ID:4SwykdK7
>>519
その落馬寸前のつまづきで池上は片方のあぶみが外れた
あぶみを入れなおしてから慌てて馬を追い出した

>>521
まあいい。とにかくレースを見なさい。見たら言えなくなる。
あれはバケモノ。

>>520
アフォですね

523 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 14:25 ID:D2p0MIsV
>>522
あの札幌記念に関してはグレートセイカン&郷原を褒める意見があっても別にいいんじゃないの?
そういう言い方するからスレが荒れるんだよ。

自分と違う意見を容認するくらいの度量の広さを持ってくれよ、いい大人なんだからさ。

524 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 14:30 ID:iiDWRggu
グレートセイカンはダートではたいそう強かったし、
郷原は馬を追わせたらおそらく今を含めても日本一だろう。
最後はボーイが交わすかと思ったが、粘りは見事だったね。

525 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 14:41 ID:DqvuTa8j
そのレースが池上クビの原因ですか?

池上ってメジロアサマ乗ってたっけ?(保田がやめたあと)
もしそうなら、メジロアサマのほうがトウショウボーイより乗り易かったのか?

こうして考えると、トウショウボーイは保田調教師へのプレゼント、
シンボリルドルフは野平調教師へのプレゼントだったのか。


526 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 15:03 ID:RdWcoCse
トウショウボーイは少なくとも神戸新聞杯までは尻尾に尻っぱね注意の赤いリボンを付けていた記憶があるから、
札幌記念の段階ではまだまだ腰の甘さが残っていたんだと思う。
スタートの躓きにこれがどれぐらい関係していたかはわからないが、初体験の58キロだったし当時の一流馬としては
まだキャリアが浅くて馬が若かったことは確かで、池上はちょっと気の毒な気もしたね。

元々トウショウボーイは姉などと同じくトウショウのメイン厩舎だった茂木為二郎厩舎に入るべき運命だったのが、
茂木調教師が間もなく定年になるというので保田さんが管理することになったそうだ。
保田さんは幼駒時代のトウショウボーイを見ていたく気に入っていたが、おそらく管理するのは無理だと諦めていたところ、
大騎手には最高の馬をという茂木さんの口添えがあって引き受けることができたらしい。
そういう意味では「トウショウボーイは保田調教師へのプレゼント」と言えなくもないと思う。


527 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 16:34 ID:7N6hz6ci
マルゼンスキーは中野渡を救い続けたけど
中野渡も本来なら絶対クビだな


528 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 16:48 ID:d+YB1W5h
トウショウボーイ皐月賞
ttp://www.jra.go.jp/50th/flash/50horse/meta/1976satsuki_h.asx

 3歳有馬 
 ttp://www.jra.go.jp/50th/flash/50horse/meta/1976arima_h.asx
 4歳宝塚
ttp://www.jra.go.jp/50th/flash/50horse/meta/1977takarazuka_h.asx

529 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 18:57 ID:4SwykdK7
自分と違う意見ではなくただの的外れ。

530 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 21:16 ID:9/LvJHXE
ボーイ基地はダート戦しか取り柄のないグレート性感まで持ち上げてしまうのかプッ。

531 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 21:23 ID:rdS9fif5
>>528
宝塚見たけど、単なる行った行ったじゃん
誰も絡まないし、楽逃げにもほどがある

532 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 21:26 ID:4SwykdK7
>>531
あのさあ、キミ競馬の見方分かってる?
何も感じないようじゃ・・・・
それならラップを見てみ。

533 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 21:28 ID:rdS9fif5
有馬も行った行った・・・
なんて、当時はレベル低いんだろう・・・

ススズのような高速逃げ切りでもあるまいし
鎖国時代の日本、江戸時代のようなある意味衝撃を受けました

534 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 21:30 ID:rdS9fif5
宝塚は、引き付けたスローな逃げなのに誰も絡まない・・・

同時代のアメリカ競馬のようなテンからガンガン行く本物の逃げとは全く違う感じを受けました

535 :528:04/04/13 22:08 ID:d+YB1W5h
>>534
あのさ、ビワハヤヒデとか見たことある?エルコンドルパサーは?


536 :528:04/04/13 22:21 ID:d+YB1W5h
>>534
ハイペースのレースを見たかったら、翌年のテンポイント
が勝ったレースを見れば良い。



537 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 22:33 ID:ccMnRCpi
>>534
釣りだよな?本気だったら深刻なアフォ。

538 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 22:48 ID:WMj+F0K2
トウショウボーイが皐月賞何番枠で勝ったのか、激しく知りたいす。
自宅のPC映像見られないす。

539 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 22:51 ID:ychj3X7n
まあ2ちゃんでは最近の実績馬は叩かれることが多いけど70年代あたりの馬になると
賞賛の嵐になるのもどうかと思うけどね。


540 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/13 22:56 ID:k0Ab7d3V
>>538
3枠5番

541 :フエフキドウジ:04/04/13 23:03 ID:5FoJ6DJF
>>537  15頭立ての5番だ  府中だぞ

JRAのサイト行けば見れるがキーストンやメイズイもメチャ強いぞ
馬のレベルが上がったとかは嘘だなぁと思うね

トウショウボーイの有馬はいつ見ても唸るな
エリモジョージ、トウカンタケシバ、アイフル、テイタニヤ
と泣けてくる顔合わせ
フジパーシア、スピリットスワプスとくる大盤振る舞いだ
こんな有馬は二度とあるまい

マルゼンは仕方ない  あれは別の星から来たとしか思えん

542 :528:04/04/13 23:36 ID:d+YB1W5h
ttp://updown.coolnavi.com/down/file36855.mpg
テンポイント有馬、別スレから転載しときまつ

543 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/14 02:06 ID:NtsVdL5z
マルゼンは本物のノーザンダンサー系それも確実に世界レベルのな
ああ言う馬が日本に来たこと自体が奇跡に近いものがある
残念ながらこの目でレースを拝めなかったが、パワーとスピードは
最高だったらしい。伝説を生で見ることができた人は恵まれていたな
トウショウボーイはレース振りを見る限り中距離の最強馬だな
距離に明確な壁があるみたいだが、自分の距離の変幻自在のレースぶりは
みるものを惚れ惚れさせる。スタートしてすぐに先行ができて勝負どころの
反応のよさ抜け出す時の切れ味。センスの塊。あれと同じ感じはルドルフ以外
思い浮かばない。才能に溢れているよ。
俺は今の馬の方が強いと思っている一人だが、今走っても通用するだろうな
それでもちょっとだけクリのほうが強いと思うが

544 :538:04/04/14 08:55 ID:Z+uNr7xi
540さん
ありがとうございました。

545 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/14 17:15 ID:LB1m1tpI
ボーイとCBはどっちが強いだろ?

546 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/14 17:22 ID:TTrG1/vi
相手にならん。親父が上。

547 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/14 18:14 ID:0qLBorFp
倅は三冠馬で追い込み馬。巨泉のおきにいりの一頭だった
毎日王冠の時計あがり33.7はあの当時の究極タイムと理解されていた
JCで負けたとき巨泉は「・・・このメンバーで後方一気じゃしょうがないから吉永に
馬群に突っ込ませると、吉永君はそれをしませんでしたね。・・・2400メートル
を走って毎日王冠の時計上がり3ハロン33.7サラブレッドの絶対値がでるわけがない・・・」
トウショウボーイは競馬のプロで倅はアマチュア。能力的にはそう差があると思えないが
競馬となると勝負にならないんじゃないか。比較的スローになったときのシービーの
爆発力がどの程度だったのか分らないが

548 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/14 19:41 ID:SRH3Npa8
アゲ

549 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/14 20:05 ID:sB12scNY
現役の評価を種馬でも裏付けられた場合に限り、その能力は確かに推定できる。
どっち?
以後の馬で同等以上はいるかな?

550 :今日も全レースはずれ:04/04/14 20:27 ID:anU5AVA8
 トウショウボーイ×シービークイン=ミスターシービーならば。1977年オールカマーで1、2着だったシービークイン、トウフクセダンの仔もみてみたかったな!

551 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/14 20:57 ID:dHmrKsW0
昔より今の方がレベルが上なのは当たり前。
外国産馬の輸入頭数が全く違うし。
規制が酷かったからなあ。

552 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/14 22:56 ID:JyQVElQM
Mr.CBはCB Queen並みじゃないのか?
皐月賞だって良ならカツラギエースのものだったはずだし。


553 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 00:51 ID:Jn43m7Dr
3歳時のカツラギはトライアルホース
本番は来なかったよ

554 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 01:00 ID:WVOwkLa5
だけど4コーナーで5馬身は離してた。不良でズブズブだったけど。
最後の有馬でもシービーには勝ってたし。


555 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 01:00 ID:LicvUEOC
MC=山人グローバル

556 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 01:15 ID:Jn43m7Dr
カツラギは3歳の時は典型的なハンデキャップホースだよ
俺いつも買ってたもの。正直そんなに強くない中距離馬かな
4歳で宝塚かったが相手もたいしたことないし、毎日王冠勝ち
本番でまた負けた、カツラギの為の天皇賞と言われたのに俺の金返せ!
あの当時JCを勝った日本の馬いなかったからフリーハンデが良かったが
今だったらあんなレースを勝ったからってそんなに高く評価されない
有馬は素晴らしかったがルドルフに完敗、勝ったら最高だったが2着でも
負けは負け、しかも3歳馬に今だったらたいした評価されないと思うよ

557 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 11:51 ID:Zur3Nfle
>>556
その3歳馬がルドルフだってとこを考慮してくれ。
それとジャパンカップは結構良いメンバーがそろってたよ。

558 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 12:24 ID:tAtkJMaI
今思うと、カツラギエースとスズカコバンとスズパレードは不憫だわな。

559 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 12:26 ID:+xwRgkwM
JC当時うろ覚えなんだが日本の馬で強いのは1番と12番であとはなんでもない馬
って言われていたような。レースもシービーをマークしてカツラギの一人旅
実際の順位はベットタイム、ルドルフ、マジェスティーズプリンスでカツラギは
一頭別のレースをしたんじゃなかった?
有馬はルドルフの楽勝、トウショウボーイの3歳と同じワンサイド

560 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 20:07 ID:JgDUKtX0
上げ

561 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 20:09 ID:62uyt4mm
トウカンタケシバ?

知らんな

562 :トリプルファイター:04/04/15 20:40 ID:a+o7zS9g
それは皐月賞だった

563 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 21:05 ID:uj7XszFQ
マルゼンスキーのレースの動画はないのかい?

564 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 21:07 ID:+QULDgSE
>>563
>516

565 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 21:15 ID:NrMTyhMh
>>518
亀レスすまん
どんな距離でもボーイ>>>>カイザー

566 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/15 22:22 ID:wSV937Fa
マルゼンの朝日杯・・・凄いなぁ。

567 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/16 01:33 ID:PIghnJCi
マルゼン短距離Sか短波賞の動画うpしてくらさい

568 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/16 07:55 ID:w7V2T7d6
トウショウボーイってなんでダービーや有馬負けたの? 上のレース見る限りオペとその他並に抜けてる希ガスるんだが

569 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/16 10:04 ID:qEdptFZC
>>568
まずもって競馬は1対1の戦いではないし、28頭立てなら残りの27頭すべてに勝たないと「勝った」ことには
ならないわけだから、強い馬が必ず「勝つ」わけではないのが競馬だよね。
ただ、その時点でやっぱり負けるだけの何らかの弱みはあるもんだろうけど。

ボーイの場合は、当時の「常識」でいうと、デビュー5戦目で圧倒的人気のダービーというのは
やはりちょっと苦しかったと思う。
大昔はともかく、その当時ではデビュー5戦目はおろか7戦目で勝ったロングエースぐらいしか
浅いキャリアでダービーを勝った例はなかったし、頭数も多い時代だったからね。

あと、当時は美穂トレセンがなくて関東馬は東京、中山、白井に厩舎を持っていたけど、ボーイの保田厩舎は東京所属だった。
ダービー当日は朝からパレードの練習が行われ、運悪くその練習の場が保田厩舎のすぐ近くだったそうだ。
そのため、朝っぱらからラッパや太鼓の音がガンガン保田厩舎に響いてきて、ボーイも随分興奮してしまったと後日言われていた。
そういう当たりにキャリアの浅さも響いて、思うように抑えが効かず引っかかってしまったということも
当時言われていたように思う。

最後の有馬は仕方がなかったと思う。相手も名馬で生涯最高の出来、一方こちらは前走後引退まで検討されたところから
ようやく出走にこぎ着けた程度の出来だったから。
むしろ、惨敗もありうると予想していたから、あの有馬はリアルタイムでテレビ観戦していたけれど、むしろあの内容で小差の2着に残って驚いたぐらいだった。


570 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/16 10:27 ID:NnrdsKyW
>>569
ダービーについては、それもあるけど池上の駄騎乗に尽きる。
ボーイはゴール前さし返したしな。慌ててたしなあ。
札幌記念でスタート大ミスして降ろされ、騎手としてもアウト。
もともと下手な騎手だったけどな。

571 :ソ・ソ・ソクラテスかプラトンか〜♪:04/04/16 11:13 ID:j8so71HB
>>568 距離(馬が若かった)・展開・加賀の執念。

572 :今日も全レースはずれ:04/04/16 18:30 ID:NGHkbgV6
 よいよ皐月賞ですね。トウショウボーイのような衝撃的な勝ち方できる馬は現れるのでしょうか?コスモバルクはボーイの孫ですが!マークきついかな?

573 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/16 22:29 ID:9qNVpLhs
中島啓之

574 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/16 22:32 ID:XNHFQTBu
どっちにしても70年代最強馬はテンポイントだろ

575 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/17 02:00 ID:Efc60AN3
馬鹿言うな。







 ニ 

 チ

 ラ

 強

576 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/17 13:42 ID:UQq+VW3H
カブラヤオーが最強

577 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/17 23:06 ID:EUnSnneK
マルゼンスキーはセントクレスピン牝馬と相性が良かったね。

578 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 12:20 ID:I0oblcoD
トウショウボーイのジャパンカップは強いは。

579 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 13:35 ID:5BVwil7+
>>578

あの時代にJCがあっても、ろくな馬が来なかっただろうな・・

580 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 13:53 ID:GV21mo2V
ボーイの神戸新聞杯1.58.9はまだレースレコードなんだろ。今の馬場でもいいタイムだな。

581 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 13:54 ID:MtOoBwHa
第64回 皐月賞(正当・本スレ)
http://live12.2ch.net/test/read.cgi/dome/1082213622/l50

582 :両馬凄いな:04/04/18 14:26 ID:WHhFadJX
皐月賞歴代勝ち馬・タイム
http://csx.jp/~ahonoora/satuki.html
ルドルフ皐月まで8年間レースレコード。歴代12位。楽勝。

神戸新聞杯歴代勝ち馬・タイム
http://csx.jp/~ahonoora/kobe.html
それまでのレースレコードを1.6秒更新し、現在でもレースレコード
、しかも最後は手綱を抑えるという驚異的な勝ち方

有馬記念歴代勝ち馬・タイム
http://csx.jp/~ahonoora/arima.html
当時レコード。現在では18位

宝塚記念歴代勝ち馬・タイム
http://csx.jp/~ahonoora/takaraduka.html
当時3位・現在では17位・スローだが上がり57.6、34.5、ラスト5F全て11秒台という
当時としてはかなりの上がり勝負を休み明けで制す

朝日杯歴代勝ち馬・タイム
http://csx.jp/~ahonoora/asahihai.html
それ以前のレースレコードを1.1破り、90年まで14年破られず・大楽勝・歴代7位

ラジオたんぱ賞歴代勝ち馬・タイム
http://csx.jp/~ahonoora/tanpa.html
不良馬場としては最高のタイム。アホみたいな横綱競馬で楽勝

583 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 15:01 ID:YA8lA5jm
マルゼンスキーの相手、プレストウコウと、
トウショウボーイの2000m以下での相手、クライムカイザーの比較はどっちが上?


584 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 17:13 ID:TCpoUGaS
>朝日杯歴代勝ち馬・タイム
>それ以前のレースレコードを1.1破り

しかし、2歳中山1600のレコードとしてはコーネルランサーのを0.2秒
破っただけだったね。

585 :名無しさん@お馬で人生アウト :04/04/18 17:18 ID:ZgbE/Pk0
シアトルスルーならまだしも
トウショウごときと比べられて
丸善も可哀相だな

586 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 17:35 ID:m4OnhzcF
シアトルスルーと比べるのはシアトルスルーに失礼だろうよ。

587 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 17:55 ID:xZ/8Tn+X
種牡馬としてみるとシアトルスルーのほうが奥がない。


588 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 17:59 ID:5AiWOGwf
あたしはマルゼンファンですがーそれは無理があります

589 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/18 22:36 ID:JMXWHk3M
578 名前: 名無しさん@お馬で人生アウト 投稿日: 04/04/18 12:20 ID:I0oblcoD
トウショウボーイのジャパンカップは強いは。

590 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/19 01:07 ID:0eEM/VFQ
  _, ,_  パーン
 ( ・д・)
   ⊂彡☆))Д´)

591 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/19 07:09 ID:v3f6J7yy
天馬

592 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/19 07:28 ID:t3Y3zdzH
>>580
神戸新聞杯なんて一流馬の出るレースじゃなかったから。
京都新聞杯直行が王道路線。
ま、毎日杯のクロフネの方が遥かにワールドスケールだったが。
ボーイが強いけど、テスコボーイ特有の日本限定のスケール。

593 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/19 09:54 ID:yGsljbg7
芝のクロフネが世界クラス?釣りか?

594 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/19 11:27 ID:1rn7GZip
>神戸新聞杯なんて一流馬の出るレースじゃなかったから。
>京都新聞杯直行が王道路線。

おいおい歴代の勝ち馬見てみろよ。

595 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/19 19:41 ID:SOUAISYV
>>592
二十年後にはこう言われるだろうね「スペシャルウィークなんて所詮サンデー、世界レベルの本当に一流のミスプロにはかなわない。日本限定の馬」

596 :トリプルファイター:04/04/19 20:18 ID:gwf93jYw
現時点で正しいだろ

597 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 05:59 ID:uGXvWEmE
SUPER HONEY (Honeyway; Chamossaire) 4 wins, Nell Gwyn S-G3, Princess Elizabeth S-G3, 2d English 1000 Guineas-G1, 4th Cheveley Park S-G1.
LORD DAVID (Nimbus; Abbots Trace) 11 wins, Coventry S-G3, Rubbing House S-G3, 2d Prix de Muguet-G3, 3d Champion S-G1.
SUPER SOUND (Sayajirao; unknown) 20 wins, Premio Nastro d'Argento, 2d Criterium Partenopeo.
ROTISSERIE (Amour Drake*; Dastur) Fred Darling S-G3.
WHATS-A-NAME (Sovereign Path; Tantieme) Curragh Waterford Testimonial S, Phoenix Maher Nursery S.


598 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 07:24 ID:AfZmjckx
トウショウボーイvsテンポイントは切手になるんだね。

http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2004/h160528_t.html

599 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 08:51 ID:Ucn5AhWB
>>597
テスコボーイは供用1年でそれだけの馬を出してるんですか?


600 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 08:53 ID:tJE+MNUW
>>592
こんなアフォなレス久々に見た

601 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 08:56 ID:15UTjYZ0
テスコボーイの初年度産駒は7頭が英1000ギニーに出走し、
英愛のファーストシーズンのリーディングサイヤーに輝いています。
さっそく買い戻しの話が来たそうですが、もちろん断ったそうです。

602 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 13:17 ID:GeAPQK82
牝がとくにいいのか。


603 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 13:51 ID:Ix0/6hqI
有馬記念史のビデオ見たけど、タニノチカラはマジで強いよなあ。
4角でハイセイコーとタケホープの方が手綱を必死でしごいてる前に
馬なりのまま先頭で、直線入っても2頭との差が開く開く。
3着タケホープと4着馬の着差が7馬身っていうのが、
タニノチカラの強さをまた物語ってる。

604 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 14:00 ID:WxcRCZ8Q
>>603
故障さえなければクラシックのひとつやふたつと思いたいが
2歳時のレースがもうひとつだったからな
晩成だったのかも知れん

605 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 16:48 ID:miDyo6NF
タニノチカラ本格化の時の能力はシンザン、タケシバオーと供にそれまでの日本馬の頂点を示したと思うが、テスコ産駒のキタノカチドキにマイル?で勝てなかったように時代が変わり始めてた気がするね。
それは2才下のボーイで完成した感もあるな。

606 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 18:13 ID:PoDFP8ec
タニノチカラが北海道で再起して快進撃したときは
2歳時の、人気先行で甘いレースをしていた記憶があったため
「どうせ条件級で頭打ちやろ」と思ってた
実際にレースも見ることがなく、情報だけで思い込んでいたというのは恐ろしい
後日(中央場所に帰ってきたとき)現地で見た人に聞いたら
「次元の違うレースだった」と言われ驚いた。
なんにしてもナマでレースを見る必要性をタニノチカラで思い知らされた
気がする。


607 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 18:21 ID:t4goX3AJ
age


608 :「新聞によりますと」:04/04/20 22:29 ID:5kW/puXP
タニノチカラが出走したマイラーズCはメンバーが豪華で楽しめたなぁ。
ただ、後に田島(日出雄)が「競走馬として終わってた。」と語ってただけに、少し残念。
全盛ならイットーやキタノカチドキ相手に圧勝してたかも。


609 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/20 22:35 ID:5kW/puXP
>>597に入ってるスーパーハニィはタイキデュークのお婆さんだよな。

610 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 16:23 ID:4Sd1KC5e
ボールドシンボリage

611 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 20:04 ID:1z+7jlpV
あげ


612 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 22:15 ID:hvRNX4T/
>>608
あれは不良馬場で61キロを背負っていたから敗戦したもの。
能力的には五連勝中でむしろ一番充実していたころだ。
マイル戦では超一流のマイラーのキタノカチドキや52キロの
イットーに先着を許しても別段この馬の評価を下げるものではない。
2000メートル以上ではこの馬は紛れも無く日本競馬史上最強馬
の一頭である。

613 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 22:33 ID:SD0GuAhY
日本短波と宮杯って同日にあったんだよね。
ともに単勝1.0倍。
勝ち方はマルゼンの方が桁違いだったけど。

614 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 22:36 ID:lVo9o7dW
超一流のマイラーのキタノカチドキ?

615 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 22:44 ID:BvTjB1DQ
まあトウショウボーイの方は不得手の不良で62kg背負ってたし

616 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 23:00 ID:OzV/ycp6
>>612
タニノチカラの厩務員も言ってたよ終わってたって
ターザン山本との対談で

617 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 23:18 ID:hvRNX4T/
>>614
キタノカチドキは今のように整備されていないため長いところも
出たがこの馬は超一流の快速馬であり、屈指のスピード血脈である。
1800M以下は7戦全勝。テスコボーイの出した日本最強の
スピード馬の一頭である。

618 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/21 23:30 ID:c+AJKa+1
カチドキは馬体も素晴らしい馬だったよ。
ボーイとはまた別な意味で。

619 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/22 00:32 ID:a9iq09CR
キタノカチドキは早逝が悔やまれる・・・

牡馬の活躍産駒、ホリノカチドキが懐かしい。

テスコボーイ産駒と言えば、ジングウブレーブは惜しい馬だな。
今のように、芝の交流レースが豊富なレース体系だったら、相当走ったはず。
キタノカチドキ、リードスワロー、ニホンピロウイナーの近親でテスコボーイ産駒だし、
サイアーとしてもソコソコ人気が出たはず。

620 :名無しさん競馬で人生アウト:04/04/22 00:40 ID:/07IhtP3
現代に残るテスコボーイ系の最高傑作
コスモバルクにぜひダービーを。

無理かな・…

621 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/22 00:40 ID:7Va1vkBp
>>619
今はレベルがかなり上がっているから無理。
SSやダンシングブレーヴなどは勿論、世界の一流馬が日本に来てる。
種牡馬だけでなく、繁殖牝馬のレベルは一昔とは比べ物にならない。
そして、外国産馬の輸入頭数の激増。
トウショウボーイ時代は、鎖国時代の日本のように非常にレベルが低かった。
その当時の欧米の一流馬には犬扱いされていただろうなw
ドンちゃんだって、日本では敵無しなんだしね。

622 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/22 02:33 ID:bUzSWTA0
↑頭悪い奴は文章書くなよ・・・


623 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/22 19:51 ID:vKeUWCEO
コスモバルクがテスコボーイ系?

624 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/22 19:59 ID:7h33Hhk1
>>623
母系にこれでもかというくらいプリンスリーギフト系が掛けられてるから錯覚しちゃったんだよ
とフォロー

625 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 12:49 ID:SMkFO/4x
トウショウフェノマ

626 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 19:55 ID:wmQj8j4w
トウショウオリオン

627 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 21:49 ID:vu+VLTr9
テスコボーイじゃ、底力はしれてる罠

628 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 21:53 ID:8wvbIoH0
「底力」とはいかにもゲームで血統を覚えたという
言い方ですなあ

629 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 22:36 ID:vu+VLTr9
テスコボーイに底力をつけたのが北味っていわれてたもんなあ。
単調なスピードがうりで、底力はしれてる罠。
マッチレースしても、底力の塊のニジンスキー産駒にねじ伏せられるのがオチ。

630 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 22:47 ID:MWGfISmA
>>621
ドンはバリバリのティンバーだろ? 頭わりーな

631 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 22:50 ID:TR3GJ8Mi
ダビスタ厨が集会やってるのか?

632 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 22:53 ID:MWGfISmA
エルグラスぺの頃は世界の名馬の半分近くが日本にいたとすら思ったが…
ここ数年内国産は義務ぐらい、 ○外もクリレベルがトップでレベル自体はかなり落ちてることは確かだ。

633 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 23:09 ID:vu+VLTr9
テスコボーイじゃ話にもならん、現代では。

634 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 23:15 ID:MWGfISmA
パーソロンの仔ルドルフ産の馬がハイレベルなJCを勝ったからって、ルドルフがサンルイレイを勝てたわけじゃない。調教技術の進歩があった
ここではパーソロンは世界で勝負にならない二流血統みたいだが
オグリが二度も凱旋門賞馬をチギったからって、彼は当時の基準でも血統馬というわけではなかった。
サンデー産駆をことごとくチギったローレルと五分だったBT産駆だって、
十年早く生まれていたら「所詮低レベルな世代の一流半馬が日本に売られたのだろう、血統もタカがしれている」という評価になるだろうな。
日本で調教して、日本の馬場で走る以上
日本競馬史上最高クラスの能力を持っていたボーイに ハンデを貰っても勝てないだろうマルゼンは。 アメリカでやれば別だろうが。

635 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 23:21 ID:QPnhjoxn
>>633
無理せんでええよ

636 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/23 23:23 ID:MWGfISmA
テスコはヒ孫も走ったが、果たしてサンデーはどうなるかな? まぁあまりこういう事は言いたくないんだが

637 :77493:04/04/23 23:38 ID:JKw7soxU
>>563
亀だけど、マルゼンスキーのレースだったら、死ぬまでに1度〜のスレで見たよ。
短距離Sとあとひとつ短波賞かな?
いまも残ってるかどうかはわからないけど。

>>516にはタニノチカラのレースはないんだねぇ。
ここ見ているとあってもよさそうだけど。

638 :77493:04/04/23 23:45 ID:JKw7soxU
>>637
死ぬまでに1度〜スレご用達のローダーがサービスを終了してた。
マルゼンスキー、どちらか落としたんだけど、どこかいっちゃったよ_| ̄|O

639 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/24 17:24 ID:A7uS3ORI
返し馬で止まった4コーナーのハロン棒をゴールと勘違いしたという
伝説のあのレースを見てみたいです。

640 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/24 17:49 ID:Df4d47pp
マルゼンの日本短波なら、
井崎のこれは凄いシリーズにあるでしょ。
ブックオフとか探せば200円ぐらいで売ってるんじゃないかな。

641 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/25 00:58 ID:zWTIPZuk
丸善の日本短波中山で見てたんですけど、
ゴール前にいたので4コーナーで止まったなんてちっとも知りませんでした。


642 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/25 08:39 ID:Xs9QBwTO
>>641
あまりにも有名。

643 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/25 08:41 ID:BP4fr8JC
>>641
そりゃねえだろ
レース映像にも観客がどよめいてるのがはっきり残ってるもん

644 :641:04/04/25 10:15 ID:QoG9tBar
まわりの大人より背の小さいころで、がやがやしてるうちにマルゼンスキーが
通りすぎてそれで終わり。
きっとどよめいていた観客は高い所に居た連中。


645 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/25 22:21 ID:ZKMn3QNy
最強

646 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/26 21:11 ID:5dilORlA
どっちが?

647 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/26 21:58 ID:r5aS4/p1
age

648 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/26 23:48 ID:2BmElj6i
>>664
オペ

649 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/27 00:40 ID:NuPzd8NS
>>664

650 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/27 11:13 ID:SPhirxuJ
トウショウボーイは皐月を勝った時点で「20年に1度の馬」と言われていたんだよ。

651 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/27 17:05 ID:oyjMMce4
シャトレは四万光年に一匹の馬だょププッピプー

652 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/27 21:23 ID:SPhirxuJ
IKという血統理論では、血統的には両者は甲乙つけがたいが、
1600mではマルゼン、2000mではトウショウにやや分がある。

653 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/27 22:33 ID:cyEHuuL6
一匹

654 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/28 02:10 ID:nFcmBoY9
マルぜソの動画ほすぃ

655 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/28 17:10 ID:3D2RS3gX
age

656 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/28 21:17 ID:XvyQJBWB
ボーイのが断然上だろ。

657 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/29 17:55 ID:Em+yXJ6k
言い切りやがるw

658 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/29 20:25 ID:edRLTRNi
テスコボーイの前にテスコボーイなし。

テスコボーイの後にトウショウボーイあり。


なんかで読んだ記憶がある。

659 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/29 20:44 ID:OaEd3EFT
>>658
なんか大山倍達みたいだなw

660 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/29 22:25 ID:edRLTRNi
>>659
書いてあったものを探してみたけど、見つからなかった。かわりに見つけたのを一つ、

 「その日」は52年10月23日であった。中山競馬場、サラ4歳以上オープン、芝1600m。
黛が「天馬」の背に乗った最初で最後のレースだ。
これまで宝塚記念、高松宮杯と連勝中の「天馬」は圧倒的な1番人気。
鞍上の黛幸弘に対して、保田調教師の指示は、「スタートだけ気をつけて」。
長沼厩務員は口さえ開こうとしない。絶対の自信を持っているのだ。
 最近、黛と話す機会があったのでこの日のことを聞いてみた。
「『ぐるっと回ってくれば勝つ』馬に乗るのはどんな気持ちだった?」と僕。
「『早く終わってくれ』だな」と黛。
「天馬」はそんな黛の気持ちを察したかのように、どの馬よりも速くレースを終わらせた。
1分33秒6のレコードで。。。

661 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/30 21:29 ID:hsvGbMTu
涙がニジンスキー

662 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/04/30 22:53 ID:z2oSKYpU
○銭スキー


663 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/01 05:24 ID:QlIdhnw3
昔コマンコスキーとかいう漫画なかったっけ?


664 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/01 07:21 ID:oi3CotEr
>>660
もし、札幌の短距離S(D1200m)にトウショウボーイが出ていたら
5馬身差でマルゼンの勝ち。
このオープンにマルゼンが出ていたら1馬身差でマルゼンかな。
でも暮れの有馬記念では3強の方が強いよ。2500mだからね。
トウショウボーイ、テンポイントとの前を行ったとしても
最後の直線でキャリアの差が出て抜かれたと思う。
マルゼンはグリーングラスに首差おくれて4着かな。


665 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/01 22:06 ID:g9CyYJzH
>>664 スクラップより

 昭和52年7月24日、札幌競馬場。
 短距離S、ダート1200m。
 マルゼンスキーが中山競馬場の日本短波賞で空前絶後の勝ち方をした同じ日、中京競馬場では
ひとつ年上のトウショウボーイが62キロを背負いながら高松宮杯を楽勝していた。
 10年に一頭、あるいは100年に一頭という桁外れの快速馬が2年続きで出現したのは
今から思えば奇跡のようなものだが、その2頭が次走に描いたローテーションも桁外れであった。
 夏の札幌、ダート1200mのオープン特別である。
 両陣営がそれを発表した時の競馬ファンの興奮は凄まじいものがあった。あの時の胸の高まりは、
どう書いたところで、距離体系やローテーションがはっきりした現在の競馬に親しんだ若いファン
には理解してもらえないと思う。そうでなくとも、その対決がどれだけ凄いかと言えば、
トウショウボーイとマルゼンスキーが夏の札幌で、それもダートのオープン特別で激突するくらい
凄いとしか言えないのだ。これは私の思考停止ではなくて、どんな愉快な比喩や美麗な文学的表現
を思いついたところで、それらは何ひとつ機能しないどころか、余計なぜい肉にしかならないと
思うのだ。
 ところが、トウショウボーイは調教中に脚部不安が発生したために、短距離ステークスを
回避してしまう。。。

666 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/01 23:05 ID:OyM6qiPx
もう、神の悪戯としか思えないな。
ビワvsブライアン然り、スターオーvsタマモ然り・・・

667 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/01 23:33 ID:BnU3jSj9
>>666
ビワvsブライアンの場合は、ブライアン陣営が逃げ宣言してたからどのみち実現しないよ

668 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/02 08:49 ID:AhEvhTAG
アルペンスキー

669 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/02 09:57 ID:upeOCRDK
うんと昔ならスピードシンボリ対タケシバオー。

670 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/02 20:48 ID:hy3vm5di
>>667
 ハヤヒデが引退した途端、有馬参戦に方針転換したもんなぁ。
 まあ、そんだけハヤヒデが強かったってことだな。

671 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/03 11:08 ID:0Df4HgZB
ビワは荒削りなボーイだよな

672 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/03 11:49 ID:32amQRM7
確かに当時の感覚としてはダートならマルゼンの方が上だったろうね。
でも芝ならマイルでもボーイが圧倒していたと思う。2400なんて問題外だろうね。

673 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/03 14:20 ID:eX8zLqOV
>>672
圧倒するというほど力量差があると思えないんだけどな。
プレストウコウとの比較からもマルゼン優位だし。

674 ::04/05/03 14:22 ID:nPpEhr2p
ブライアンの一回目の有馬記念

もしビワが出てたら・・・
テイオーも怪我がなければ出てたはず・・・・・

凄いレースになってるはずだったのに

675 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/03 15:06 ID:1Z/s1Sg7
アイネスフウジン>>>>>マルゼンスキー>シンボリルドルフ>>>TTG≧TMオペ

676 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/03 16:13 ID:uzaz5Ju+
ニジンスキー×バックパサーのマルゼンなら芝2400なんて楽勝だな

677 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/03 19:57 ID:07xqV4O4
前で共倒れ必至とも言えるような壮絶な潰し合いをしてたのに
その間隙を突くことすら出来なかったという点ではTTとプレスト
ウコウには着差を更に上回る力差があった。

678 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/04 19:55 ID:k6flJ/4g
>>677
 勝ち時計は76年の方が優秀だけど、
 淀みの無いラップだったのは、77年の方なの?

679 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/05 13:35 ID:7co52Eia
>>678
当時のレースの写真などを示せないのは、残念だが、77年は中山のコースが荒れていて(特にコーナー)、
内を回らず信じられないくらい大回りしている。
有名なテンポイントとトウショウボーイがコーナーを回ってる写真を見ることが出来れば、
他に馬がいないのに、結構外を回ってるのが分かると思うのだが。

680 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/05 22:51 ID:jf2+BVQA
プレスの有馬は明らかに使い詰めの調子落ちだったよ。

681 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/05 23:29 ID:UWG9HJOR
どっちにしたってプレストウコウはグリーングラスより弱かったんだから物差しにならない

682 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/05 23:39 ID:dux3A7jZ
カシュウチカラをモノサシにすれば、
グリングラスとプレスはいい勝負ですよ。

683 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/06 00:21 ID:IuyNI/Y6
カシュウチカラ如きが物差しにはならないよ


684 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/06 00:34 ID:wCWEog0C
カシュウチカラはグリーングラスと直接対決では互角だったはずだよ。

685 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/06 02:18 ID:0GZ8op++
長距離は、
スローでカシュウチカラ、
ハイペースでグリーングラス。


686 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/06 03:41 ID:qRi+in8x
だからグリーングラス、カシュウチカラ、プレストウコウが同等の力量なら、
ボーイとマルゼンの比較には使えないんだよ

687 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/06 07:55 ID:rmnuXRco
有馬の時のプレストウコウはたしかに使い詰めだったけど、
それを言うなら日本短波賞の時はもっと使い詰めだったといえるだろうね。
厩舎の地元中山なんだから夏休み前にもう一度使っておこうという感じ。


688 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/06 08:06 ID:rmnuXRco
>>679
有馬、朝日杯でレコードが出た前年より随分馬場が荒れていた。
朝日杯のギャラントダンサーもやや外目を回っていたし。

有馬ではTTは1周目・2周目ともに内埒から5mぐらい外を回っていたね。
半円の半径が5m大きくなると、距離は約7.5m増える。
それが2回あるから約15m余計に走っていた計算になる。
時計にすると1秒ぐらい余計にかかることになるだろう。


689 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/06 22:36 ID:HY12db+L
短波のプレスはそれなりに好調だったよ。

690 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/07 22:24 ID:9DsE6cof
テンメイ

691 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/08 04:44 ID:6W5ceMUS
マルゼン強いでしょ。ボーイも強いでしょ。
時代に恵まれなかったのはマルゼンだけど。

692 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/08 22:35 ID:pVp6HBZs
【マイル】オグリキャップvsサッカーボーイ【最強】
http://gamble2.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1079779611/596




693 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/09 13:44 ID:kn+CJkTB
トウショウサミット

694 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/09 22:36 ID:eygd+wOo
東京サミット

695 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/09 22:38 ID:9M3AFUIe
マルゼンスキー強いよ。トウショウボーイ強いよ。テンポイント強いよ。

だけど、所詮井の中の蛙。ドクターファーガー最強!

696 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/05/09 22:44 ID:eygd+wOo
ドクターファーガーでもドクター中松には勝てんだろ。

183 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)